トップページ > 産業・雇用 > 起業・産業立地 > 京都府織物・機械金属振興センター > 【京都府織物・機械金属振興センター】研修のご案内/化学

ここから本文です。

【京都府織物・機械金属振興センター】研修のご案内/化学

丹後ものづくり人材育成研修

丹後・知恵のものづくりパークでは、京都府織物・機械金属振興センターと公益財団法人京都産業21北部支援センターが連携しながら、主に京都府北部地域の織物企業・機械金属企業の従業員向けの人材育成メニューを計画しています。

現在募集中の研修一覧

化学分析等人材育成研修

近年、製品の付加価値の向上や品質確保のため、化学分析技術を駆使した対応が必要不可欠となってきています。また、分析技術だけでなく、製造・環境に関わる新しい法規制や加工技術について、遅れることなく対応していくことも重要です。本研修では、これらの基礎的な知識・技術の取得を通じ、主に北部地域における人材育成及び企業の技術力向上を目指します。

研修名

実施日

申込期間

概要

異物分析セミナー

令和4年

11月(予定)

受付前

異物混入トラブル発生時の対応として機器分析による基礎的な対応方法を学びます(詳細検討中)。

食品品質向上セミナー(地域産品をさらに活かす!スチームコンベクション活用セミナー)(PDF:205KB)

令和4年

11月9日

令和4年10月11日~

令和4年11月2日

 

申込先は

丹後地域地場

産業振興センター

(アミティ丹後)

(外部リンク)

です。

スチームコンベクションオーブンを活用し加工食品を製造する基礎知識を学びます。

申込時に、自社で何を製造予定かお知らせいただければ可能な範囲で反映します。

会場は丹後王国「食のみやこ」小町スコーラです。

 

化学分析関連の研修に関する問合せは......
京都府織物・機械金属振興センター企画連携課連携支援グループ
電話番号:0772-62-7401

 

お問い合わせ

商工労働観光部産業労働総務課 織物・機械金属振興センター

京丹後市峰山町荒山225

ファックス:0772-62-5240

oriki-kikakurenkei@pref.kyoto.lg.jp