ホーム > 産業・しごと > 労働 > 若者等労働ホットライン

ここから本文です。

若者等労働ホットライン

【お願い】来所相談を希望される方は、当面の間、マスクを着用していただくとともに、できるだけ予約をお願いします。なお、体調のすぐれない方は来所をお控えください。

若者等の企業への定着を図るために、夜間に実施する労働相談です。
・若者に限らずどなたでも利用できます。
・相談は無料です。
・社会保険労務士による相談です。

【場所】
京都市南区新町通九条下ル 京都テルサ内 京都府労働相談所
【京都府内限定フリーダイヤル】0120-786-604
フリーダイヤルがつながらない場合は、075-661-3253
【相談日・時間】月曜日~金曜日:17時~21時(祝日、年末年始は除きます。)

・電話または来所で、労使双方からの相談に対応しています。
例えば…
・仕事が多く、長時間残業が続いている…
・残業手当を払ってもらえない…
・有給休暇をとれない…
・過重なノルマを課せられている…
・退職を申し出たが、認めてくれない…


・複雑な案件については、毎月第3木曜日に実施している特別労働相談(弁護士による相談)につなげます。
・労使間での自主的解決が困難な案件については、京都府労働委員会の「あっせん」による解決制度を紹介します。

お問い合わせ

商工労働観光部人材確保・労働政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5092

jinzairodo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?