ここから本文です。

チャレンジ・バイ認定企業(サービス)MAGENTART

チャレンジ・バイとは、京都府内中小企業様の優れた新商品・サービスを認定・公表・PRし、府庁での率先購入枠の設定その他販売促進を強力に支援する制度です(認定対象商品:販売開始してから5年以内の新商品であって、独自性等を有するもの)

チャレンジ・バイ認定企業(認定商品)一覧

企業名

MAGENTART(外部リンク)

事業内容

インテリアデザイン・コーディネート事業

新サービスの名称

人生100年時代を切り開くインクルーシブなウェルネス空間づくり

認定日

令和6年2月9日

新サービスの概要

本サービスは、「あなたに寄り添う空間づくり」をコンセプトに、子供や高齢者、障がい者などの空間に関する困りごとを軽減するインテリアデザイン・コーディネートを行います。

【サービスの特徴】

  • 空間づくり×専門のアドバイザー

 世の中には、子供や高齢者、障がい者への配慮が足りていない空間が多く存在しています。本サービスは、府内の大学病院にて教鞭を取る精神科専門医、医学研究者の協力を受けており、伊客様の意見に加えて、医学目線でのエビデンスを反映した空間づくりを行います。医学と空間づくりを結ぶ懸け橋となることで、空間づくりから人々の困りごとの発生を防ぎ、ウェルネスを向上させる生活を共に作っていきます。

<ウェルネス空間の一例>

  • 光の反射率を最適化した、高齢者・認知症患者に寄り添う空間
  • 高齢者に健康と幸福を与えるインテリアカラー計画
  • 感覚過敏症や自閉スペクトラム症、医療ケアが必要な子も安心して使用できるベビールーム
  • 感覚過敏者に寄り添うセンサリールーム
  • プレゼンティーイズムを予防するワークプレイス空間
  • 緑視率によるウェルネス向上ワークプレイス空間

イメージ写真

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp