ここから本文です。

京都府環境審議会の議事要旨

1 開催日時

平成19年3月14日(水曜) 午後1時から2時25分まで

2 場所

平安会館 平安の間(京都市上京区烏丸通上長者町上ル)

3 出席者

【審議会委員】
浅井委員、今嵐委員、岩嶋委員、上原委員、大湾委員、奥野委員、笠原委員、梶野委員、黒田委員、郡嶌委員、小林委員、須川委員、竹門委員、谷口委員、津田委員、寺島委員、十川委員、内藤委員、中野委員、中室委員、久村委員、尾藤委員、深町委員、藤田委員、堀委員、槇村委員、松井惠委員、村上委員、森田委員、山内委員、山田悦委員、山田秀和委員、横山委員、(計33名)
※上記のうち、次の委員は代理出席
  上原委員(代理:大森京都市地球環境政策部長)
  久村委員(代理:竹内京都府市長会事務局長)

【事務局】
猿渡副知事、今泉環境政策監、田辺環境技術専門監、岩永環境政策室長、越智環境政策室讃辞、中西循環型社会推進室長、岡嶋産業廃棄物政策室長、笠間不法投棄等特別対策室長、井上自然・環境保全室長、峯松環境管理室長、中村地球温暖化対策副プロジェクト長、川原崎薬務室長、小林森林保全課長、仕名野公園緑地課長、その他関係課員

【傍聴者】0名

4 議題

(1)会長選出について
(2)会長職務代理者の指名について
(3)環境審議会運営要領の一部改正について
(4)部会所属委員の指名について
(5)水質汚濁防止法に基づく総量規制基準の設定について(諮問)
(6)第10次鳥獣保護事業計画及び特定鳥獣保護管理計画の策定等について(諮問)
(7)土地の掘削許可申請に係る許可の可否について(諮問)
(8)動力の装置許可申請に係る許可の可否について(諮問)

報告事項

(1)京都府地球温暖化対策条例に基づく施策の評価について
(2)京都府循環型社会形成計画(中間見直し案)について
(3)産業廃棄物の減量・リサイクル戦略プランについて
(4)絶滅のおそれのある野生生物の保全に関する条例のあり方について
(5)自然公園区域拡大・新規指定について
(6)その他

5 審議内容(結果)

(1) 会長選出について
満場一致で内藤委員を会長に選出した。

(2) 会長職務代理者の指名について
会長から、寺島委員に会長職務代理者の指名がなされた。

(3) 環境審議会運営要領の一部改正について
運営要領の改正案を意義なく承認した。

(4) 部会所属委員の指名について
会長から、別紙のとおり部会所属委員の指名がなされた。

(5) 水質汚濁防止法に基づく総量規制基準の設定について(諮問)
平成19年3月8日付け9環管第84号「水質汚濁防止法に基づく総量規制基準の設定について」の諮問について、審議を行った。
なお、本案件は同日付けで環境管理部会に付議された。

(6) 第10次鳥獣保護事業計画及び特定鳥獣保護管理計画の策定等について(諮問)
平成19年3月6日付け9森第168号「第10次鳥獣保護事業計画及び特定鳥獣保護管理計画の策定等について」の諮問について、審議を行った。 なお、本案件は同日付けで自然・鳥獣保護部会に付議された。

(7) 土地の掘削許可申請に係る許可の可否について(諮問)

(8) 動力の装置許可申請に係る許可の可否について(諮問)
(7)及び(8)について、平成19年2月21日付け9山南保環第115号「土地掘削許可申請について」他3件の諮問について、審議を行った。
なお、本案件は同日付けで温泉部会に付議された。

報告事項

(1)京都府地球温暖化対策条例に基づく施策の評価について
京都府地球温暖化対策条例に基づく施策の評価について、事務局から報告が行われた。 

(2)京都府循環型社会形成計画(中間見直し案)について
「京都府循環型社会形成計画(中間見直し案)」について事務局から報告が行われた。

(3)産業廃棄物の減量・リサイクル戦略プランについて
「産業廃棄物の減量・リサイクル戦略プラン」について事務局から報告が行われた。

(4)絶滅のおそれのある野生生物の保全に関する条例のあり方について

(5)自然公園区域拡大・新規指定について
自然公園区域拡大・新規指定について事務局から報告が行われた。

(6)その他

お問い合わせ

府民環境部府民環境総務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4255

fuminkankyo@pref.kyoto.lg.jp