トップページ > 府政情報 > 附属機関及び懇談会等の会議の公開について > 附属機関及び懇談会等一覧 > 京都府営水道事業経営審議会 第2回料金専門部会の議事要旨

ここから本文です。

京都府営水道事業経営審議会 第2回料金専門部会の議事要旨

1 開催日時

平成30年12月18日(火曜日)午後2時~午後4時35分

2 場所

京都ガーデンパレス「橘」

3 出席者

【委員】

西垣部会長 他5名

委員名簿(料金専門部会)(PDF:39KB)

【事務局】

公営企業管理監、環境部理事(建設整備課長事務取扱)、公営企画課長 ほか

4 開催結果の概要

  • 10月29日、30日、11月5日に実施した受水市町ヒアリングについて総括
  • 第1回専門部会、受水市町ヒアリングにおいて、委員から質問のあった内容について、事務局から説明
  • 部会長からの案の提示依頼に基づき、事務局から次期料金の方向性(料金統一の時期、未利用等水源費・資産維持費の負担のあり方、建設負担水量の調整)について複数の対応案を説明
  • 次回、第3回料金専門部会(平成31年2月19日開催予定)において、キャッシュフローや財政収支の状況等を確認

5 主な意見

<受水市町ヒアリングについて

  • 受水市町は市町の中で公認された内容までしか回答できない。府側からそれを突破するよう提案がないとこれ以上進まないという印象

<次期料金の方向性について>

  • 健全な事業体となり得るか将来への影響を見ておくべき。次回、キャッシュフローや財政収支等の資料を示して欲しい
  • 受水市町等へしっかり説明ができるよう、根拠や考え方を整理しておくべき

6 今後の予定

  • 平成31年2月19日(火曜日)に第3回料金専門部会を開催

お問い合わせ

府民環境部公営企画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5470

koei@pref.kyoto.lg.jp