ここから本文です。

京都府入札監視委員会

更新年月日:令和3年10月11日

審議会等名

京都府入札監視委員会

担当課(室)名

入札課

設置根拠法令等

京都府入札監視委員会設置要綱

設置年月日

平成15年6月18日

担任する事項

1.府が発注する工事等に関し、入札及び契約手続の運用状況等について報告を受けること。

2.府が発注する工事等のうち、委員が抽出した工事等に関し、一般競争入札に係る参加資格の設定の理由及び経緯、指名競争入札に係る指名の理由及び経緯等について意見を述べること。

3.別に定める京都府建設工事苦情処理手続要綱に基づき再苦情の申立てについて意見を述べること。

4.府が発注する工事のうち、例外的に府外企業の入札参加を認める工事の理由等について報告を受け、意見を述べること。

5.その他委員の意見を聴く必要がある事項について意見を述べること。

委員数

5名以内(現5名)

京都府では、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」(平成12年法律第127号)の趣旨を踏まえ、府が発注する建設工事、製造の請負及び物品の買入れについて、学識経験者等から意見を聴取し、入札、契約の過程及び契約の内容の透明性と公正な競争の確保を図るため、「京都府入札監視委員会」を平成15年6月18日に設置しました。

開催案内

開催結果

お問い合わせ

総務部入札課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5450

nyusatu@pref.kyoto.lg.jp