ここから本文です。

地域森林計画

地域森林計画とは

都道府県知事が、全国森林計画に即して、民有林について森林計画区別(全国では158計画区)に5年ごとに10年を一期として立てる計画で、都道府県の森林関連施策の方向及び地域的な特性に応じた森林整備及び保全の目標等を明らかにするとともに、市町村が立てる森林整備計画の指針となるものです。林野庁のページへリンク(外部リンク)

京都府の森林は府域面積の約74%を占め、木材など林産物の供給に加え、地球温暖化防止や水源の涵養・国土保全、生物多様性の保全など様々な機能を持ち、府民生活に大きな役割を果たしています。

しかし、昨今の森林・林業を取り巻く情勢は、木材価格の長期低迷などにより林業生産活動が停滞し、森林を適切に管理していくことが困難になりつつあるなど、厳しい状況にあります。

こうしたことから、京都府では森林の多様な機能が十分に発揮されるよう地域森林計画を樹立し、森林の整備及び保全に関する基本的な方向と目標・基準を示し、森林の適切な管理・育成に努めています。

京都府の地域森林計画

京都府では、府内を二つの森林計画区(淀川上流、由良川)に区分し、5年ごとに地域森林計画を立てています。

淀川上流森林計画区

  • 対象区域:京都市・向日市・長岡京市・大山崎町・宇治市・城陽市・八幡市・京田辺市・木津川市・久御山町・井手町・宇治田原町・笠置町・和束町・精華町・南山城村・亀岡市・南丹市
  • 計画書は京都府の京都林務事務所、山城広域振興局農林商工部森づくり振興課、南丹広域振興局農林商工部森づくり振興課または農林水産部森の保全推進課で御覧になれます。

<計画期間>平成30年4月1日から令和10年3月31日

淀川上流地域森林計画書(平成29年12月策定)(PDF:3,294KB)

淀川上流地域森林計画変更計画書(第1次変更:平成30年12月変更)(PDF:134KB)

淀川上流地域森林計画変更計画書(第2次変更:令和元年12月変更)(PDF:395KB)

淀川上流地域森林計画変更計画書(第3次変更:令和2年12月変更)(PDF:290KB)

淀川上流地域森林計画変更計画書(第4次変更:令和3年12月変更)(PDF:410KB)

由良川森林計画区

  • 対象区域:京丹波町・福知山市・舞鶴市・綾部市・宮津市・京丹後市・伊根町・与謝野町
  • 計画書は京都府の南丹広域振興局農林商工部森づくり振興課、中丹広域振興局農林商工部森づくり振興課、丹後広域振興局農林商工部森づくり振興課または農林水産部森の保全推進課で御覧になれます。

<計画期間>令和3年4月1日から令和13年3月31日

由良川地域森林計画書(令和2年12月策定)(PDF:1,493KB)

由良川地域森林計画書(第1次変更:令和3年12月変更)(PDF:387KB)

 

※淀川上流地域森林計画書(第4次変更)及び由良川地域森林計画書(第1次変更)に記載されている「主伐時における伐採・搬出指針の制定について」(林野庁長官通知)は、林野庁ホームページで御覧いただけます。林野庁のページへリンク(外部リンク)

 

 

 

お問い合わせ

農林水産部森の保全推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5010

morinohozen@pref.kyoto.lg.jp