トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 府民環境部 自然環境保全課 > 「京都こどもネイチャーフェスティバルinイオンモール京都桂川」の実施結果!!

ここから本文です。

「京都こどもネイチャーフェスティバルinイオンモール京都桂川」の実施結果!!

「京都こどもネイチャーフェスティバル」を開催しました!

トップ令和元年7月31日(水曜)、イオンモール京都桂川で、「京都こどもネイチャーフェスティバル」(チラシ)(PDF:2,212KB)を開催しました。

今回のイベントでは、自然のものや動植物に実施に触れ、体験し、学んでいただけるコーナーをたくさん用意し、約2,890名の皆さまにお楽しみいただきました。御来場ありがとうございました。

これからも京都の自然の素晴らしさ、その環境を守り続けることの大切さをこども達に伝える取り組みを進めてまいります。

テーマ1:五感で感じる生物多様性in京都

鴨川や桂川の生物、琴引浜の鳴き砂等の京都を代表する生きものや自然の実物、標本を展示し、実際に触れ、見て、五感を使って体感するコーナーを設けました。

視覚:生きもの展示(水中生物の水槽)、標本展示(蝶、トンボ、蜂等)、パネル展示(海岸漂着物等)、生きものを観察するアプリ体験

聴覚:鳥の鳴き声、鳴き砂の展示

嗅覚:身近な里山の植物(香木等)

味覚:昆虫食の試食、クロモジ茶の試飲、京野菜の試食・販売

触覚:芦生研究林の木材・葉っぱ・動物の糞の展示

展示1

展示2

展示3

展示風景

生きもの展示

標本展示

テーマ2:夏休みの自由研究in京都

府立丹後海と星の見える丘公園の木や枝の実を用いた木工体験や、京てらすで育てた植物の押し花を用いたしおり作り、微小貝探し、標本観察を通して、夏休みの宿題や自由研究に役立つブースを設置しました。

内容:押し花でしおり作り、木工体験、微小貝探し、標本観察

自由研究1

自由研究2

自由研究3

押し花でしおり作り

木工体験

微小貝探し

テーマ3:ならではの生物多様性in京都

京都府立植物園、株式会社昆虫食のentomo等によるワークショップを開催し、食虫植物の解説や体験、昆虫食の試食などを行いました。

<タイムスケジュール>

11時00分~「生物多様性と昆虫食」 (株式会社昆虫食のentomo)

13時30分~「食虫植物にふれよう!」 (京都府立植物園)

15時00分~「地球にやさしい昆虫食」 (東大阪大学)

注※京都府広報監まゆまろも参加し、多くの方々と記念撮影をしていただきました。

 

ワーク1

ワーク2

ワーク3

ワークショップ風景

昆虫食の試食

まゆまろと記念撮影

スタンプラリーの実施

イベントのブースを「森・里・川・海」の4つに分けて、全てのブースを回るスタンプラリーを実施し、景品としてオリジナル缶バッジをプレゼントしました

 

参考:協力団体(順不同)

イオンモール京都桂川、京都府立植物園、京都府立丹後海と星の見える丘公園、京都府保健環境研究所、京都大学芦生研究林、京都丹波高原国定公園協議会(京都市、綾部市、南丹市、京丹波町、(一社)森の京都地域振興社、(一社)南丹市美山観光まちづくり協会)、琴引浜鳴き砂文化館、株式会社バイオーム、NPO法人ビオトープネットワーク京都、株式会社昆虫食のentomo、東大阪大学

 

お問い合わせ

府民環境部自然環境保全課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

shizen-kankyo@pref.kyoto.lg.jp