ホーム > 暮らし・環境 > 防災・防犯 安心・安全 > 京都府の防災消防 > 令和2年度安全功労者総務大臣表彰受賞の決定について

ここから本文です。

令和2年度安全功労者総務大臣表彰受賞の決定について

 

令和2年度安全功労者総務大臣表彰について、京都府内の受賞者が下記のとおり決定されましたのでお知らせします。

1受賞者

伏見自衛消防協議会 副会長 冨部純子(とみべじゅんこ)

2功績概要

平成16年4月、伏見自衛消防協議会副会長に就任して以来現在に至るまで、市内最大の事業所数である同協議会を会長とともに統括し、豊富な識見と卓越した指導力、積極的な行動力で活発な協議会運営に当たるとともに、会員事業所相互間の連携に努め、各協議会事業の際には、会の育成発展に尽力されている。

また、同年同月に、京都市危険物安全協会伏見支部評議員及び伏見防火協会監事会にも就任されるなど、各種の消防関係団体の要職に就くとともに、防火思想の普及・啓発に尽力され、地域の安心・安全の普及・啓発に多大な貢献をしている。

3表彰名

令和2年度安全功労者総務大臣表彰

個人の部

都道府県知事表彰受賞者であり、団体役員については、10年以上の役員歴を有し、かつ団体結成に多大な功労又は団体発展に顕著な功績のある者

 4表彰式等

後日お知らせします。

お問い合わせ

危機管理部危機管理総務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

kikikanrisomu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?