トップページ > 防災・防犯 安心・安全 > 危機管理・防災 > 京都府の防災消防 > 令和3年防災功労者防災担当大臣表彰受賞の決定について

ここから本文です。

令和3年防災功労者防災担当大臣表彰受賞の決定について

 

令和3年防災功労者防災担当大臣表彰について、京都府内の受賞団体が下記のとおり決定されましたのでお知らせします。

1府内の受賞団体

(1)西院第二学区自主防災会(京都市右京区) 会長:鈴木義康(すずきよしやす)

<功績概要>

「災害に強い・安心安全のまち西院第二」を目指し、防火・防災活動を活発に実施。例年、学区総合防災訓練や防災講習会を積極的に実施し、防火・防災意識の向上に努めるとともに、毎月15日に防火見回り活動も実施

(2)京都府災害ボランティアセンター 代表:中井敏宏(なかいとしひろ)

<功績概要>

平成16年台風23号による水害を契機として平成17年に設立。以来、府内外を問わず、大規模災害時における、コーディネーターの派遣、資機材搬送、ボランティアバスの運行やサポート募金等の支援を提供し続けるとともに、平常時の防災・減災活動にも力を入れ、構成団体やサポーター団体と連携し、様々な研修や啓発を実施するなど、府内における災害ボランティア活動をけん引

2表彰制度の概要

「防災週間」(「防災の日」である9月1日を含む一週間)における行事の一環として、日頃から防災思想の普及又は防災体制の整備に尽力し、あるいは、災害時における防災活動に顕著な功績のあった個人又は団体を、防災担当大臣が表彰

3表彰式

新型コロナウイルス感染症の影響により中止

お問い合わせ

危機管理部危機管理総務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

kikikanrisomu@pref.kyoto.lg.jp