トップページ > 防災・防犯 安心・安全 > 危機管理・防災 > 京都府の防災消防 > 令和4年防災功労者内閣総理大臣表彰受賞の決定について

ここから本文です。

令和4年防災功労者内閣総理大臣表彰受賞の決定について

 

令和4年防災功労者内閣総理大臣表彰について、京都府内の受賞団体が下記のとおり決定しましたのでお知らせします。

1 府内の受賞団体

桃薗学区自主防災会(とうえんがっくじしゅぼうさいかい)会長:中山 京子(なかやま きょうこ)[京都市上京区]

<功績概要>

「全世代対象の防災ひとづくり」を標榜し、幼少年や高齢者、災害時要援護者に対する防火・防災思想の普及啓発及び指導を行うとともに、自助と共助の意識改革を主旨として、自主防災会内の自主防災部ごとに「ミニ防災訓練」や、隣接自主防災会、消防署、消防分団及び民生・児童委員等と合同でさまざまな事業を実施するなど、「微力から備力(びりょく)へ」というキャッチフレーズの下で、住民一人一人の力はたとえ「微力」であったとしても、それらを結集することにより達成される自主防災会全体の「備力(災害へ備える力)」の醸成に尽力

2 表彰制度の概要

「防災週間」(「防災の日」である9月1日を含む一週間)における行事の一環として、日頃から防災思想の普及又は防災体制の整備に尽力し、あるいは、災害時における防災活動に顕著な功績のあった個人又は団体を、内閣総理大臣が表彰

3 表彰式

日時:令和4年9月13日(火曜日)14時00分~14時30分

場所:総理大臣官邸(東京都千代田区永田町2丁目3-1)

お問い合わせ

危機管理部危機管理総務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4477

kikikanrisomu@pref.kyoto.lg.jp