トップページ > 暮らし・環境・人権 > 食生活・消費生活 > 京都府消費生活安全センター くらしの情報ひろば > エシカル消費のススメ > 「考えよう!消費者としてできること!気を付けること」の開催について

ここから本文です。

「考えよう!消費者としてできること!気を付けること」の開催について

 

 

 

 

 

 

 


「被害を回避し、トラブルに適切に対処できる消費者」、「自主的かつ合理的に行動する消費者」、「地球や地域の課題などの解決に向けて主体的に考え行動する消費者」を育成するために、啓発イベント「考えよう!消費者としてできること、気をつけること」を開催します。

「考えよう!消費者としてできること!気を付けること」チラシ(PDF:539KB)

日時・場所

令和4年10月23日(日曜日)10時から17時

イオンモール高の原(外部リンク)平安コート

内容

(1)パネルシアター(絵人形劇)

  • 小学生向けネットトラブル対策や家庭での事故について、かわいいパネルシアターで御紹介!
  • 大学生ボランティア、府立木津高等学校の生徒が熱演します。是非ご覧ください。
  • 【上演スケジュール】
    大学生11時00分~11時10分13時00分~13時10分15時00分~15時10分16時00分~16時10分
    高校生12時00分~12時10分14時00分~14時10分

(2)ネットトラブル対策講座(体験型)※お試し版

  • タブレット端末の教材を使って、よくあるネットトラブルを疑似体験!手口や対処法を学びませんか?

(3)だまされやすさ心理チェック

  • 最近の悪質商法や詐欺の手口は多様化・巧妙化が進み、誰でも騙されてしまう可能性があります。自分のだまされやすさの傾向を、チェックして、消費者力をみがきませんか?

(4)ビタミンCを測ってみよう!(実験コーナー)

  • 野菜や果物、ジュース等に含まれるビタミンCを、試験紙で測定します!栄養素の働きなど、学んでみませんか?

(5)パネル展示(エシカル消費を中心に)

  • エシカル消費の御紹介や、京都エシカル消費推進ネットワーク参加団体の取組を御紹介するパネルを展示します。

(6)啓発動画放映

  • 啓発動画を、PCモニターで御紹介。大学生ボランティアの熱演にもご注目ください。
  • 消費者教育動画「あなたも気をつけよう!身近な消費者トラブル」
  • 啓発動画「エシカル消費のススメ」
  • YouTube「知ったかモグラ」など

主催

京都府、相楽郡広域事務組合(相楽消費生活センター)

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

ファックス:075-671-0016

kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp