トップページ > 府政情報 > 府政運営・行財政改革 > 組織案内 > 組織で探す(部局別) > 健康福祉部 こども・青少年総合対策室 > 地域少子化対策重点推進交付金の活用について > 令和元年11月交付決定(内閣府平成30年度補正予算)地域少子化対策重点推進交付金の概要について

ここから本文です。

令和元年11月交付決定(内閣府平成30年度補正予算)地域少子化対策重点推進交付金の概要について

1 概要

 京都府では、京都府少子化対策条例に基づき平成29年4月から3年間、少子化対策基本計画を策定し、オール京都体制で少子化対策を計画的かつ総合的に進めています。その一環として、内閣府の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、総合的な結婚・子育て支援や子育てに温かい社会づくり・気運の醸成に係る取組を下記のとおり実施します。

2 府実施事業(56,885千円)

 少子化対策条例の理念に基づきオール京都体制で取り組む少子化対策事業(PDF:201KB)

3 市町村実施事業(1,176千円)

 <京都市>

 次世代はぐくみプロジェクト事業(1,071千円)(外部リンク)

 <京丹後市>

 子育て応援パパ・ママスクール事業(105千円)(外部リンク)

 

お問い合わせ

健康福祉部こども・青少年総合対策室(子育て環境推進係)

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kodomo@pref.kyoto.lg.jp