ここから本文です。

[新着情報]

 

 2021年2月26日、丹後果樹研究同志会総会研修会での発表

京丹後市の丹後果樹研究同志会総会の研修会で以下の報告を行ないました。R3年2月26日時点では京都府は緊急事態宣言下にありましたが、府北部での感染者数は少なく、マスク、換気、消毒など感染防止対策をしっかり行った上で総会研修会は開催されました。

 

日時:令和3年2月26日(金曜日) 15時30分~17時00分

場所:京丹後市久美浜町平田 久美浜果樹センター2F会議室

出席者:丹後果樹研究同志会会員、関係機関

<内容>

1 「京丹後からアジアへ! ~京丹後梨輸出の取組~」ppt報告資料

 (京都農業協同組合)

2 「さらなる輸出拡大に向けて ~京丹後産ナシ品質保持技術の実証~」(PDF:514KB)

 (丹後農業改良普及センター)

3 「ブドウ高温障害対策について」(PDF:1,235KB)

 (丹後農業研究所)

4 「ナシ品種「甘太」について」(PDF:565KB)

 (丹後農業研究所)

 

お問い合わせ

農林水産部京都府農林水産技術センター 丹後農業研究所

京丹後市弥栄町字黒部488

ファックス:0772-65-3561

ngc-tangonoken@pref.kyoto.lg.jp