トップページ > 【参加者募集中】令和4年度丹後塾について

ここから本文です。

【参加者募集中】令和4年度丹後塾について

京都府丹後広域振興局では、行政と民間が一緒に学ぶ場として「丹後塾」を実施しています。

令和4年度はDX(デジタル・トランスフォーメーション)をテーマに実施します。

この度、参加者を募集しますので、関心のある方は是非お申し込みください。

更新情報

【令和4年9月15日】第1回の参加者募集を開始しました。(10月4日申込締切)

概要

他県・海外の事例を参考に、丹後に活かせる視点を、官民共に学ぶ場づくりを目指し、先進的な取組等を行う企業や自治体等から講師を迎え、「DX(デジタルトランスフォーメーション)」を軸に、既存の発想にとらわれない課題解決を学ぶオンライン講義を全3回で実施。

対象

丹後地域内で勤務する自治体職員、民間事業者、民間企業従業員等

(上記のほか、希望される方はどなたでも応募可能です。)

定員

各回100名

第1回

日時

令和4年10月6日(木曜日)14時30分~16時00分

テーマ

~サービスデザインディレクターに聞く~ デジタルが生み出す新たな価値とその活かし方

ゲスト

Synean株式会社 エスベン・グロンデル氏

申込

令和4年10月4日(火曜日)までに以下のいずれかの方法により申込

団体

参加者をとりまとめ、参加者報告書(第1回)(Excel)を以下のお問い合わせメールに提出

個人

エントリーフォーム(外部リンク)に必要事項を記入

その他

詳細は募集案内(第1回)(PDF)をご覧ください。

第2回

詳細が決定しましたらお知らせします。

第3回

詳細が決定しましたらお知らせします。

その他

Zoomを使用したオンライン講座となります。

お申込みいただいたメールアドレスに当日利用するリンク等をお送りします。

受研者による録音・録画はご遠慮ください。

後日、受研者を対象に録画配信を実施する予定ですので、当日不参加で視聴のみを希望する方につきましても、参加者報告書又はエントリーフォームを提出してください。

詳細は各回の募集案内をご覧ください。

職員の受研に当たり各所属のご配慮をお願いします。

第2回以降の開催については別途通知します。

お問い合わせ

丹後広域振興局地域連携・振興部 企画・連携推進課

京丹後市峰山町丹波855

ファックス:0772-62-5894

t-c-kikaku@pref.kyoto.lg.jp