トップページ > 環境省シンポジウム「脱炭素社会構築シンポジウム」の開催について

ここから本文です。

環境省シンポジウム「脱炭素社会構築シンポジウム」の開催について

令和2年12月20日(日曜日)に、京都府の自治体や経済界、脱炭素社会の実現に向けた地域ビジネスに関わる方々を対象とした環境省主催の「脱炭素社会構築シンポジウム」が開催されます。参加を希望される方は、下記環境省HPよりお申し込み下さい。

開催概要

  1. 日時:令和2年12月20日(日曜日)13時00分~15時00分(予定)
  2. タイトル:脱炭素社会構築シンポジウム「気候変動を踏まえた脱炭素社会の実現に向けて」
  3. 場所:国立京都国際会館会場さくら(京都市左京区岩倉大鷺町422番地 )
  4. 主催:環境省
  5. 後援(予定):近畿財務局、近畿農政局、近畿経済産業局、近畿地方整備局、近畿運輸局、大阪管区気象台、京都府、京都府
    市長会、京都府町村会、京都経済同友会、京都府商工会議所連合会、京都経営者協会、京都工業会
  6. 定員:90名程度
  7. プログラム(予定):
    (1)開会挨拶(13時00分):環境省
    (2)来賓挨拶(13時05分):京都府知事
    (3)政策紹介(13時15分):環境省
    (4)事例紹介(13時35分):
     1.「京都銀行によるESG金融の取組み」京都銀行
     2.「サスティナブルでレジリエントな企業を目指し~Withコロナの世界で~」戸田建設株式会社
     3.「再生可能エネルギーの経済合理性と新技術イノベーションによるカーボンニュートラル社会への貢献」名古屋大学教授天野浩氏
    (2014年ノーベル物理学賞受賞者)
    (5)講評(14時55分):京都市長(予定)
  8. 参加費:無料

お問い合わせ

府民環境部地球温暖化対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

tikyu@pref.kyoto.lg.jp