トップページ > 「サプライチェーン脱炭素化支援事業」への参加企業の選定結果について(2022年7月11日)

ここから本文です。

「サプライチェーン脱炭素化支援事業」への参加企業の選定結果について(2022年7月11日)

支援対象企業の選定結果について

募集期間に提出された応募申請書を審査した結果、以下の5事業者を本事業の支援対象企業に決定しました。

 【支援対象企業(連携事業者)】

 ・株式会社川島織物セルコン(株式会社京都銀行)

 ・株式会社コーシン(株式会社島津製作所)

 ・大東工業株式会社(株式会社たけびし)

 ・株式会社森川製作所(株式会社島津製作所)

 ・株式会社山岡製作所(株式会社SCREENホールディングス)

実施内容

本事業では、サプライチェーンの脱炭素化に取り組もうとする京都府内企業に対して、SBT等の国際的に認知された認証等に整合した排出量削減目標や再生可能エネルギーの導入計画の策定等を支援します。なお、本事業における支援は、Scope1及びScope2を対象としますが、希望があれば支援対象企業1社に限りScope3も対象とします。

事業概要図

gaiyou1

支援の進め方・スケジュール

sche

募集概要

 

1.募集スケジュール

応募書類受付期間 令和4年6月20日(月曜日)~ 7月7日(木曜日)
質問受付期間 令和4年6月20日(月曜日)~ 7月5日(火曜日)
支援対象企業の審査 令和4年7月8日(金曜日)
支援対象企業の決定 令和4年7月11日(月曜日)(予定)

2.実施期間

支援対象企業選定日~令和5年3月17日(金曜日)

3.支援対象企業数

募集要項で定める要件を満たす中小企業等5社程度

4.応募手続等

  1. 応募書類
    本事業への応募者は、募集要項を確認の上、次のア及びイの書類を提出してください。
  2. ア.応募申請書(様式1)(ワード:55KB)
    イ.同意書(様式2)(ワード:38KB)
  3. 募集要項(PDF:341KB)
  4. 提出方法
    応募書類は、datsutanso@pref.kyoto.lg.jpまで電子メールで提出してください。
  5. 受付期間
    令和4年6月20日(月曜日)から 7月7日(木曜日)午後5時まで

5.質問の受付

本事業に係る応募に関する質問は、次のとおり電子メールで提出してください。その他、不明な点がある場合は、3.の窓口までお問合わせください。

  1. 受付期間
    令和4年6月20日(月曜日)から 7月5日(水曜日)午後5時まで
  2. 提出方法
    件名は、「サプライチェーン脱炭素化支援事業質疑(会社名記載)」とし、質問内容は、添付ファイル(A4用紙、様式は自由)により送信してください。
  3. 提出場所
    京都府府民環境部脱炭素社会推進課担当増田、河野宛て
    電子メール:datsutanso@pref.kyoto.lg.jp
    電話番号:075-414-4830
  4. 回答方法
    質問に対する回答は、令和4年7月5日(火曜日)までに本ページに掲示し、個別の回答は行いません。

6.支援対象企業の選定、結果の公表

  1. 応募者の評価基準等
    下記に示す評価基準に基づいて、必要に応じて有識者等の意見を踏まえ、府が評価・選定します。なお、必要に応じて、応募書類等の内容について、電話にてヒアリングを実施する場合がございます。
  2. 選定結果の公表等
    応募者の選定結果は、応募書類に記載の連絡先へ連絡させていただくともに、事前確認・調整の上、本ページにて公表を行います。
  3. 選定結果の通知
    選定後、選定結果を電子メールで通知します。
評価基準

【実施体制】

 ・サプライチェーン(Scope3)の排出削減に向けた連携事業者との連携体制

 ・社内における脱炭素化に向けた取組の推進体制

【事業効果】

 ・排出量削減に向けた取組やSBT等の国際的に認知された認証等の取得への意欲

【波及性】

 ・自社の排出量、排出量削減目標、削減計画、社内の推進体制、SBT取得までのプロセス等の公表範囲

7.留意事項

  1. 算定支援に関する活動費用(交通費等)は、支援対象企業及び連携事業者が当該費用について負担すること。
  2. 本事業において、府及び本事業を委託実施するコンサルテーション会社(以下、「コンサル会社」という。)に提供された企業情報及び個人情報については、本事業の遂行に必要とされる範囲に限り、府及びコンサル会社が使用することに同意すること。
  3. 本事業において、支援対象企業及び連携事業者に関して知り得た情報について、本事業の実施期間及び終了後を問わず、第三者に開示・漏えいしてはならない。ただし、当該事業者から事前に承諾を得た場合は、この限りでない。
  4. 本事業において、疑義等が生じた場合は、府と協議のうえ、決定すること。

 

お問い合わせ

府民環境部脱炭素社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町

ファックス:075-414-4705

datsutanso@pref.kyoto.lg.jp