ホーム > 京都府は「2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロを目指すこと」を宣言しました

ここから本文です。

京都府は「2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロを目指すこと」を宣言しました

2050年温室効果ガス排出量実質ゼロ宣言

令和2年2月11日開催の第11回「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式(於:国立京都国際会館)において、西脇知事が挨拶で「2050年までに温室効果ガス排出量の実質ゼロ」を目指すことを宣言しました。

脱炭素社会の実現に向け、積極的に取組を進めていくことをお約束いたします。

「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式での宣言の様子

他地方公共団体のゼロ宣言表明状況について(環境省)(外部リンク)

KYOTO地球環境の殿堂

 

お問い合わせ

府民環境部地球温暖化対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4705

tikyu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?