トップページ > インフラ > まちづくり・上下水道・電気 > 都市計画とまちづくり > 平成19年度 京都府景観まちづくりフォーラム

ここから本文です。

平成19年度 京都府景観まちづくりフォーラム

今回のフォーラムの概要

1 テーマ

地域力を高める景観まちづくりの戦略的実践に向けて

2 日時

平成20年3月5日(水曜日) 午後1時30分から午後4時30分

3 場所

キャンパスプラザ京都 第2講義室

4 主催

京都府、京都府都市計画協会 
参加者 約180名(行政関係者約100名、府民・NPO等約80名)

5 概要

1 基調講演

 「成熟社会における景観資産を活かした戦略的まちづくりについて」

東京大学大学院工学系研究科 西村幸夫教授<京の景観形成推進プラン 参与>

2 報告

「京都府内の景観形成の取り組み」 京都府都市計画課

3 パネルディスカッション

「地域固有の景観資源を活かしたまちづくり」

コーディネーター

京都大学大学院工学研究科  門内輝行教授<府景観審議会 会長代理> 

パネリスト

文珠まちづくり協議会 小田仁和氏

NPO法人赤煉瓦倶楽部舞鶴 馬場英男氏

南丹市美山町知井振興会 登尾まゆみ氏

NPO法人わづか有機栽培茶業研究会 馬場正実氏

京都市景観まちづくりセンター 寺本健三氏

4 パネル展示

第1次府景観資産登録地区 8地区、パネリストの活動報告 

記録集

 

お問い合わせ

建設交通部都市計画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5329

toshi@pref.kyoto.lg.jp