ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 薬と健康を考える(京都府薬務課) > シアン化カリウム(青酸カリ)に係る脅迫文が届いた事案について

ここから本文です。

シアン化カリウム(青酸カリ)に係る脅迫文が届いた事案について

シアン化カリウム(青酸カリ)に係る脅迫文が届いた事案について

 この度、毒物及び劇物取締法(昭和25 年法律第303 号)において毒物に指定されている「シアン化カリウム」(青酸カリ)を入れた医薬品を流通させるという脅迫文が複数の製薬会社と報道機関等宛てに届いたとの事案が発生しました。
 医療機関、薬局、医薬品関連事業者並びに毒物及び劇物関連事業者の皆様におかれましては、医薬品並びに毒物及び劇物の確認及び保管管理等を徹底していただきますようお願いいたします。

関連通知

「医薬品の確認等の徹底について」(PDF:123KB)
(平成31年1月29日付け 医政総発0129第2号医政経発0129第1号薬生総発0129第2号及び薬生監麻発0129第1号通知)

「毒物及び劇物の適正な保管管理等のさらなる徹底について」(PDF:78KB)
(平成31年1月30日付け 薬生薬審発0130第2号通知)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部薬務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

yakumu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?