ここから本文です。

ゴルフ場利用税

この税金は、ゴルフ場の利用に対して課税されるものです。

納める人

ゴルフ場を利用した人(ゴルフ場の経営者が、利用した人から料金といっしょに税金を受け取り、府に申告して納めます。)

納める額

利用者1人1日につき 600円~1,200円

申告と納税

経営者が、毎月分を翌月の15日までに申告し、納めます。

非課税

以下の要件に該当する場合は、ゴルフ場利用税は課税されません。(身分証明書等を提示し、かつ、非課税等申請書等をゴルフ場に提出された場合に限ります。)

  1. 年齢18歳未満の人
  2. 年齢70歳以上の人
  3. 地方税法に規定する障害者
  4. 国民体育大会ゴルフ競技参加選手が同大会のゴルフ競技として、又はその公式の練習のためにゴルフを行う場合
  5. 学校教育法第1条に規定する学校の学生等又は学生を引率する教員が地方税法に定める教育活動の範囲でゴルフを行う場合

市町村への交付

府に納められたゴルフ場利用税の10分の7は、そのゴルフ場所在の市町村に交付されます。

関連ページ

府税Q&A(ゴルフ場利用税)

お問い合わせ

総務部税務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4428

zeimu@pref.kyoto.lg.jp

府税に関するお問い合わせは、右上のメニュー欄に掲載しております「府税に関するお問い合わせ先」にお願いします。