ここから本文です。

広報啓発活動

令和2年度開催イベント

文化庁京都移転ロゴマーク募集

現在、文化庁の全面的な移転に向けた準備が進められており、2022(令和4)年度中に、京都で文化庁が業務を開始することを目指しています。
この度、文化庁京都移転準備実行委員会(構成:京都府、京都市、京都商工会議所)では、文化庁京都移転について多くの方々に広く知っていただくため、ロゴマークを募集します。

募集要項

応募資格

どなたでも応募できます。
※未成年(20歳未満)の方は、親権者の同意を得た上で応募してください。

応募期間

令和2年12月21日(月)~令和3年2月14日(日)まで

募集内容

  • 文化庁が京都に移転することで、京都の強みである伝統産業や幅広いものづくり、映像・マンガ・アニメなどのコンテンツ、食、観光などを活かし、従来の文化芸術にとらわれない新しい文化が京都から次々と生まれていくことが期待されています。文化庁の京都への全面的な移転を機に、京都から新しい文化が生まれ、日本文化が一層発展していくイメージを表現してください。
  • 絵柄に「文化庁」「京都」「移転」などの文字を組み合わせても結構です。文字のみのデザインでも構いません。
  • 単色、モノクロで使用することもあるので、考慮して作成してください。
  • 最小使用サイズは縦横幅1cm程度を想定していますので、同サイズでも見やすく分かりやすいものにしてください。

応募方法

応募用紙に応募者情報・応募作品を記載の上、メール又は郵送にて送付してください。なお、応募点数は1人(1グループ)当たり3点以内とします。

  1. メールの場合
    電子メールに応募用紙を添付し、以下のお問合せ先メールアドレス宛て送付してください。応募用紙はファイルの大きさを5MB以内、用紙サイズをA4としてください。

    <e-mailアドレス>
    bunsei@pref.kyoto.lg.jp
  2. 郵送の場合
    応募用紙を以下の宛先まで送付してください(当日消印有効)。応募用紙は用紙サイズをA4としてください。

<宛先>
602-8570(府庁専用郵便番号のため、住所の記入は不要です)
文化庁京都移転準備実行委員会 ロゴマーク募集担当 宛て

審査

文化庁京都移転ロゴマーク審査委員会において、優秀作品数点を選考の上、一般投票にて最優秀作品を選出します。

結果発表

審査結果は、令和3年3月に、京都府、京都市及び京都商工会議所HPにて発表予定です。

賞金

20万円(最優秀作品1点)

その他注意事項

  1. 応募作品は、未発表かつ自作の作品に限ります。
  2. 応募作品の作成・送付に係る費用は応募者の負担とします。
  3. 応募作品の制作過程に関する情報(着想に至った経緯や参考にした情報など)や制作段階におけるスケッチ、デッサン等は破棄せずに必ず保管しておいてください。著作権の確認のため、これらの情報や資料を確認させていただく場合があります。
  4. 採用作品の著作権・使用権等一切の権利は、文化庁京都移転準備実行委員会に帰属するものとします。
  5. 採用する作品については、ロゴマークとして使用する上で必要な修正を行うことがあります。

これまでの取り組み内容

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化政策室

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

bunsei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?