ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 京都府農林水産技術センター畜産センター

ここから本文です。

京都府農林水産技術センター畜産センター

京都府農林水産技術センター畜産センターは、安全で品質の高い畜産物生産や環境対策技術に関する研究及び技術支援を通じて、農家の皆様の経営改善や地域活性化、また畜産物の安心・安全の確保に努めています。

Kyoto Prefectural Agriculture,Forestry and Fisheries Technology Center
Livestock Technology Department

The Livestock Technology Department is conducting research and technical support about livestock
production and environmental improvement of livestock farms.Through these functions it will contribute
to the development of the livestock farming, the security of food (livestock products) and the regions in
Kyoto Prefecture.

放牧場から日本海を望む(畜産センター碇高原牧場:京丹後市)

新着情報

  2016年 8月 1日

 「夏休み親子畜産ふれあい広場」参加者募集!

  京都府農林水産技術センターでは、牛の乳しぼりやアイスクリームづくりなど、夏休みの自由研究のヒントがいっぱい詰まった「夏休み親子畜産ふれあい広場」を開催し、その参加者を募集しています。

 8月18日に開催しました。

 多数のご参加をいただきありがとうございました。

 

 2016年7月8日

 暑熱による乳牛の生産性低下を阻止して酪農経営の安定を図るため、畜産セミナーを開催しますので、参加をお待ちしています。

  7月15日に開催しました。

 多数のご参加をいただきありがとうございました。   

 

2016年3月1日

技術情報満載の畜産センターだより第14号を発行しました。

畜産センターだより14号の主な内容

  • 黒毛和種における産次間採胚技術
  • 生産者団体と協働した和牛子牛増産の取り組み
  • レンタヤギ放牧の事例紹介
  • モミ米とペレット形状飼料の組み合わせでブロイラーの発育のばらつきを抑制
  • 画像解析システムを利用したワクモ数の測定
  • 鶏舎洗浄排水を鶏ふん焼却灰で消毒
  • 家畜用給水施設の取水・殺菌技術の提供が可能になりました
  • 密閉縦型堆肥化装置(縦型コンポ)の排熱を利用した堆肥化促進装置を設置
  • 自給飼料の品質を高めよう
  • 地域農業を支える作物として「飼料用米」の定着を支援しています。
  • 鹿児島県から改良基礎雌子牛を導入
  • 乳用牛の育成と和牛増産の取り組み 
  • 畜産農家を訪ねて 

畜産センターだより14号はこちら(PDF:2,505KB)

2014年10月3日

碇高原牧場畜産資料展示施設(まきばホール)休館のお知らせ 

 碇高原牧場では、府民の皆様に畜産に親しんでいただくために、まきばホールを開設していますが、碇高原特有の厳しい気候の中、建物の傷みが進んでおり、この度、休館することといたしました。府民の皆様には、ご不便・ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。なお、家畜とのふれあいゾーンやトイレは引き続きご利用できますので、ご来場をお待ちしております。

2014年4月4日

写真館「碇高原牧場の四季」をリニューアルしました。

 碇高原牧場の春夏秋冬の風景を写真で紹介する「碇高原牧場の四季」に、ふれあい広場の家畜紹介を加え「碇高原牧場の四季とふれあい広場」としてリニューアルしました。

碇高原牧場の四季とふれあい広場はこちら 

 

2013年6月3日

畜産環境対策に関する技術情報を更新しました。

畜産センターが開発した堆肥化、汚水処理及び臭気対策に関する技術を紹介しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

2013年5月27日

畜産センター試験研究成果情報を紹介します。

2012年に独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構の「近畿中国四国農業研究成果情報」、
京都府農林水産技術センターの「農林水産試験研究の主な成果」及び「普及に移す試験研究成果」
として取り上げられた試験研究を紹介します。

1 近畿中国四国農業研究成果情報

2 農林水産試験研究の主な成果

3 普及に移す試験研究成果

その他の情報及びバックナンバーはこちら 

おしらせ

畜産センター業務月報

畜産センターの試験研究や取り組み等業務・活動の概要を報告しています

平成28年5月

平成28年4月
 

   月報バックナンバーはこちら

畜産センターだより

技術情報が満載の畜産センターだよりを発行しています。

畜産センターだより第13号の主な内容

  • 平成25年度京都府子牛せり市の概要
  • 京都マニュアル子牛の取引状況及び肥育成績
  • 和牛受精卵移植産子の高い増体能力を確認
  • 観光資源としての碇高原牧場
  • 希酸加水分解フスマでカンピロバクター食中毒のリスクを低減
  • ハーブを利用したワクモの防除
  • 密閉縦型堆肥化装置(縦型コンポ)のアンモニア発生要因と発生抑制
  • 飼料作物 の品種選定はほ場条件や利用方法をよく考えて
  • 大切な家畜を病気から守るために
  • 畜産農家訪問 

畜産センターだより13号の内容はこちら(PDF:1,944KB)

畜産センターだよりのバックナンバーはこちら

新着リンク

畜産センターの活動紹介ビデオ(京都府畜産振興協会(外部リンク)製作)

お問い合わせ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部京都府農林水産技術センター 畜産センター

綾部市位田町檜前

電話番号:0773-47-0301

ファックス:0773-48-0722

ngc-chikusan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?