ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > CSF(豚熱)に関する情報 > 府内における豚等へのCSF(豚コレラ)予防的ワクチン初回一斉接種の完了について

ここから本文です。

府内における豚等へのCSF(豚コレラ)予防的ワクチン初回一斉接種の完了について

CSFワクチン初回一斉接種について、府内飼育豚等43戸、7,237頭を対象に、1月15日から1月21日まで7日間、家畜保健衛生所職員等延べ125名が従事し、無事完了しましたので、お知らせします。

1.予防的ワクチンの接種

  1. 初回接種期間
    ・令和2年1月15日から21日までの7日間
  2. 初回接種頭数:7,237頭
    ・府内飼育豚等(43戸、7,237頭)への接種に対し、家畜防疫員を中心とした府及び市町職員延べ125名が従事
    (府職員:家畜保健衛生所88名、畜産センター20名、広域振興局8名、畜産課2名)
    (市町職員;南丹市2名、京丹波町4名、亀岡市1名)
  3. 今後の予定
    ・ワクチン接種の効果を確認するため、接種後4週間以上経過した豚の抗体検査(約200頭)を2月17日以降に実施
    ・引き続き、新たに生まれる子豚(約1,600頭/月)を家畜防疫員が計画的に接種

家畜保健衛生所職員等による子豚へのワクチン接種の様子

子豚へのワクチン接種の様子

繁殖豚への接種前健康観察

 

 

 

 

 

繁殖豚への接種前健康観察

2.参考

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部畜産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4982

chikusan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?