ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 京都府農林水産部畜産課 > 「京のこだわり畜産物生産農場」登録制度について

ここから本文です。

「京のこだわり畜産物生産農場」登録制度について

農場の衛生管理を徹底し、地元産飼料の利用や暑熱対策をはじめとした快適な環境整備など、こだわった飼い方により健康な家畜を育て、安心で安全な畜産物を生み出す農場を「京のこだわり畜産物生産農場」として登録する制度をはじめました。報道発表(平成26年1月16日)

制度の目的としくみ

安心で安全な畜産物を生産する農場を登録し、その取組を広く紹介・普及することで府内産畜産物の消費拡大を目指すとともに、産地全体の生産技術や衛生対策の一層の向上を図っていきます。

  • 登録対象:府内の家畜(牛、豚、鶏)を飼養する農場
  • 登録基準:関係法令、家畜飼養衛生、こだわりの生産方式(生産記録作成、家畜の快適飼育、飲み水消毒、地域貢献等)の観点をもとに登録基準を独自に策定
  • 登録:登録基準を満たしていることを「京のこだわり畜産物生産農場登録審査会」の審査を経て京都府が登録
  • 確認検査:登録後は年1回以上検査を行い、登録基準との適合状況を把握していきます
  • 審査機関:公益社団法人京都府畜産振興協会

登録のメリット

登録農場については、京都府や公益社団法人京都府畜産振興協会のホームページに掲載するなどして安全管理や良質な畜産物生産に向けての取組を広く紹介・普及し、その需要を高めていきます。

登録要件(以下の登録基準を全てクリア)

  • 法令遵守に関すること(家畜伝染病予防法や医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律を遵守していること)
  • こだわりの生産方式に関すること(地元産飼料の活用や家畜の快適飼育など、家畜の生産方式に関して6テーマに分類し、テーマごとに定めた各項目について一つ以上、取り組んでいること)

京のこだわり畜産物生産農場及びロゴマークについて

京のこだわり畜産物生産農場を紹介します

京のこだわり畜産物生産農場の畜産物が買えます!食べられます!

「京のこだわり畜産物生産農場」が生産した畜産物を取り扱っているお店を紹介しています。ぜひ一度、各農場のこだわりの味をご賞味下さい。

登録申請の手引書・申請様式

  1. 乳牛(こだわりミルク編)
  2. 肉牛(こだわりビーフ編)
  3. 豚(こだわりポーク編)
  4. 鶏卵(こだわりエッグ編)
  5. 鶏肉(こだわりチキン編

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部畜産課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4981

ファックス:075-414-4982

chikusan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?