ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府中丹広域振興局 > 特定不妊治療費助成申請

ここから本文です。

中丹広域振興局

特定不妊治療費助成申請

特定不妊治療費助成事業

京都府では体外受精及び顕微授精を受けられたご夫婦の経済的負担の軽減を図るため、その治療にかかった費用の一部を助成しています。
平成26年度から順次、助成の対象範囲、助成回数の内容が変更されます。
詳しくは案内チラシ(PDF:2,035KB)、又は京都府不妊治療サポートサイトをご覧ください。

申請書について

申請書、医療機関証明書は中丹東保健所に置いてあります。

また、京都府不妊治療サポートサイトからダウンロードすることもできます。 

申請先及び問い合わせ先 

中丹東保健所 保健室健康支援担当
TEL 0773-75-0806  

不妊治療費の助成について

「特定不妊治療費助成事業」の対象となる治療以外で、医療保険の対象となる不妊治療及び人工授精については「不妊治療費の助成」があります。申請先はお住まいの市窓口です。

舞鶴市保険医療課医療係 0773-66-1075          
舞鶴市ホームページをご覧ください。
https://www.city.maizuru.kyoto.jp/kenkou/0000000679.html(外部リンク) 

 

綾部市保健推進課管理担当 0773-42-0111
綾部市ホームページをご覧ください。
http://www.city.ayabe.lg.jp/hokensuishin/kenko/ninshin/funin/funinchiryou.html(外部リンク)                                                                            

                   

                        

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

中丹広域振興局健康福祉部 中丹東保健所

舞鶴市倉谷村西1499

電話番号:0773-75-0805

ファックス:0773-76-7746

chushin-ho-higashi-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?