ホーム > 暮らし・環境 > 環境・自然・動植物 > 不法投棄等対策について

ここから本文です。

不法投棄等対策について

府民の安心・安全で快適な暮らしを守るために、廃棄物の不法投棄や不法焼却(以下、不法投棄等)の未然防止を図るとともに、監視指導を強化し、早期発見・早期対応に取り組んでいます。

新着情報

不法投棄等の通報について

不法投棄等を発見された場合、不法投棄情報ダイヤルや電子メールにより通報の御協力をお願いします。

不法投棄情報ダイヤル運用状況(平成27年度12月末)(PDF:173KB)

不法投棄情報ダイヤル

電話・ファックス(フリーダイヤル):0120-530-993

不法投棄情報メール

電子メール:fuhotoki@pref.kyoto.lg.jp

通報いただきたい内容

  • 発見した日時
  • 発見した場所(現場の住所や何か目印になる情報)
  • 廃棄物の状況(わかる範囲でコンクリートや廃家電等の不法投棄等されているものや見た目の量、行為者の情報など)

土地管理者の皆様へ

京都府の不法投棄等の監視・指導について

不法投棄等を確認した場合には、行為者等に対して厳しく指導を行っています。

撤去前の様子撤去後の様子

日常の監視パトロール

不法投棄等の監視のため、警察OBの不法投棄等監視指導員を府内に12名を配置して、休日も含めた監視パトロールに努めています。また、産業廃棄物の適正処理のため、事業者に対して指導を行っています。

不法投棄等監視パトロールの様子

機動班パトロール

全庁的に取り組むために、府庁内に不法投棄等特別対策本部及び不法投棄等特別対策機動班、各広域振興局に不法投棄等特別対策広域機動班を設置し、市町村や関係機関と合同でパトロールを実施しています。

スカイパトロール・海上パトロール

山間部や海上など、状況が確認しにくいところを把握するため、京都府警や舞鶴海上保安部と連携して、スカイパトロールや海上パトロールを実施しています。

路上検問

府県を越えて移動する産業廃棄物の適正処理指導のため、隣接府県と合同で産業廃棄物収集運搬車両の検問を実施しています。

府民や事業者との協力体制

不法投棄の撲滅に向けて、府民のみなさまの協力が必要なため、業界団体と一緒になり、街頭啓発活動を行うともに、府民・産業界・市町村等が連携、協力した環境を守る取組を推進しています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部循環型社会推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4229

junkan@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?