ホーム > 産業・しごと > 労働 > 京都府障害者雇用推進企業(京都はあとふる企業)認証制度 > 「京都はあとふる企業」認証企業一覧(南丹地域)(五十音順)

ここから本文です。

「京都はあとふる企業」認証企業一覧(南丹地域)(五十音順)

障害のある方を積極的に雇用している企業を、京都府障害者雇用推進企業(愛称:京都はあとふる企業)として認証しています。

京丹味噌 有限会社 片山商店

所在地 亀岡市
主な事業内容 味噌醸造
障害者雇用の
きっかけや目的
障害者、健常者と区別することなく、当社の仕事を頑張りたいというやる気のある方とともに、幸せづくりに挑戦しております。障害者就業・生活支援センター様のご紹介で採用させていただきました。社長の考え方、決断がすべてです。
障害者雇用で
工夫されている取組内容
障害者雇用で特別な配慮を行うのではなく、全員が楽しくやりがいがある職場づくりを目指しています。
休憩時間は全員でのコーヒータイムを取るなど、全員がフラットな関係です。
業務内容も任した仕事は責任をもってお願いしています。区別はありません。声をかけながら業務を進めています。

社会福祉法人京都眞生福祉会

所在地 亀岡市
主な事業内容 特別養護老人ホーム等
障害者雇用の
きっかけや目的
府立京都高等技術専門校から紹介を受けたことをきっかけに、障害者雇用を始めました。
障害者雇用で
工夫されている取組内容
・雇用にあたっては、ハローワークや作業所、支援学校などと連携し、職場体験や実 習などを通したマッチングに力を入れています。
・雇用した際には担当の職員を配置し、本人の適性(得意分野)と希望する業務とのすり合わせを行います。
・障害の有無に関わらず、介護サービスの効率的な提供を目的とした“介護部環境推進課”を組織し、2人1組でベッドメイキング等の補佐的業務を行っています。実際の介護業務との連動性をもたせることで、自然と現場職員からの感謝の言葉が聞かれるようになり、モチベーション向上にもつながっています。

社会福祉法人 京都太陽の園

株式会社 タイヨーアクリス

有限会社 美山興業

所在地 南丹市
主な事業内容 自動車のスプリング製造
障害者雇用の
きっかけや目的
子どもを重度障害で亡くし、障害者環境について色々と思いがあった時、支援学校から実習依頼があり、そこをきっかけに雇用が始まりました。
企業としての社会的責任、そして私個人の宿命と考えています。
障害者雇用で
工夫されている取組内容
勤務時間を通常定時より30分早めて帰宅できるようにしています。また、できるだけコミュニケーションをとる心がけと目配り、気配りを会社全体で行ったり、慰労会の参加などで仕事以外の楽しみを作るようにしています。
地域の支援センターと連携を取り、本人の心情的にストレスがないか、定期的に確認しています。

社会福祉法人 利生会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部人材確保推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

jinzaikakuho@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?