ここから本文です。

「京都はあとふる企業」認証企業一覧(山城地域)(五十音順)

障害のある方を積極的に雇用している企業を、京都府障害者雇用推進企業(愛称:京都はあとふる企業)として認証しています。

株式会社アクス(URL:https://syougaisya-koyou.jp/

株式会社アグティ

所在地 久世郡久御山町
主な事業内容 クリーニング業、清掃業、人材派遣
障害者雇用の
きっかけや目的
地域社会の中で障がいのある人も高齢者も誰もが活躍できる場をつくりたいと思っています。地域の企業が地域の福祉とつながることで可能性は広がります。
福祉就労の場を提供しつつ、当社社員としての障がい者雇用も拡大し、個々の能力を発揮していただくことが、地域社会の貢献につながると考えています。
障害者雇用で
工夫されている取組内容
  • 担当者を配置し、作業工程や機械の使用方法などについて分かり易く説明をしています。
  • 作業時の区別がつきやすくするために目印となる目標や文字を工場内・機械等に表示しています。
  • 障がい者支援を行っている機関の担当者との、報告・連絡・相談を密にし、トラブルが発生した際には早急に対応できる体制を整えています。
  • 作業場所はもちろんのこと、トイレスペースもバリアフリー化し、障がい者高齢者にとって就労し易い環境を整えています。

エスピーサプライ株式会社(URL:http://sps-uji.com/

角井食品株式会社(URL:http://www.kakui-food.com/

株式会社かわな工業(URL:http://www.kawana-k.com/

京印京都南部青果株式会社(URL:http://www.kyojirushi.co.jp

株式会社京和設備

所在地 長岡京市
業種 建設業、製造業
主な事業内容 空調ダクトの設計・製造・施工
障害者雇用の
きっかけや目的
2019年に向ヶ丘支援学校の卒業生である弟が亡くなったタイミングで第2工場が完成したので、その場所で障がい者雇用(向ヶ丘支援学校の卒業生)を始めようと考えました。
障害者雇用で
工夫されている取組内容
  • 通常の勤務時間は8時00分~17時30分なのですが、一旦9時00分~17時00分として、3ヶ月~6ヶ月程度過ぎてから本人と相談して就業時間を増やしていこうと考えています。
  • 作業の中でケガなどを起こしにくいような治具をつくってみたり、様々な業務にチャレンジしたり、苦手の克服にむけて一緒に話し合ったりしています。
  • その他、同学校の在校生の実習や見学の受入や長岡京市の就労支援施設の見学や体験なども受入も行い、これから就職を考えている様々な立場の人たちに、実際に当社で働いている子をみてもらい具体性を感じてもらえる取り組みなども行っています。

株式会社KT

株式会社城南給食センター

株式会社千成工業所(URL:http://www.kyoto-sennari.co.jp/

所在地 京田辺市
主な事業内容 ダンボールシート・ケース製造
障害者雇用の
きっかけや目的
積極的な雇用をしてきた訳ではありませんが、当社で仕事をしていただいている方々に長く働いていただけるよう、障害のある、ないに関わらず、一人一人の特性を活かしていきいきと仕事をしていただくことを目的としています。
障害者雇用で
工夫されている取組内容
当社は、一人一人の障害の特性に合わせた作業の割り振りを行い、支援が必要な場合は周りで働くスタッフと連携して仕事に取り組んでいます。
特別な配慮等は行わず、同じ仕事の仲間として接することで、仕事場でのコミュニケーションも取れており、よい仕事環境を生んでいます。

株式会社タカゾノリーブス(URL:https://www.takazono-leaves.co.jp/

株式会社千代田セールズ社(URL:http://chiyoda-sales.com

株式会社名高精工所(URL:http://www.nadaka.jp/

株式会社ナプラス(URL:http://www.na-plus.co.jp/

日商リネンサプライ株式会社(URL:http://www.kyo-nissho.co.jp/

日本タブレット株式会社(URL:http://www.j-tab.com/

所在地 宇治市
主な事業内容 健康補助食品の受託製造、研究開発
障害者雇用の
きっかけや目的
当社は中小企業であり、特別に『障害者雇用枠』を設けている訳ではありません。ただ、地域の特別支援学校や障害者高等技術専門校からの『職業実習生』の受入れ、あるいは公共職業安定所の障害者就業相談部門のご紹介による『トライアル雇用』の実施など私達の企業規模でも出来そうなことについては、受入れ部署の責任者と十分相談しながら実行してきました。
障害者雇用で
工夫されている取組内容
『一人ひとりを大切にする』ということ(『障害者』だからと、ことさらに特別扱いしない)
私たちの職場には老若男女がおり、幼子を育児中の方がおり、老親の介護をされている方がおり、外国に生まれたために読み書きに多少の困難をともなう方々もおり、現在、心身に病気を抱えている方もおります。
それぞれが、様々な事情を抱えた方々であっても、一生懸命に仕事をしていただける限りは、『一人ひとりを大切にする』職場であることが、結局は、『誰にとっても働きやすい、働き甲斐のある職場作り』に繋がっていると考えています。
各職場においても、これまでに様々な『障害者』を受け入れてきたことを通じてひとくちに『障害』といっても、一人ひとり『障害』の程度・内容が異なり、『障害』にも“個性”があることを現場の管理職や従業員が、徐々に理解してきております。普通に同僚として接することが、自然で良いと考えています。

医療法人八仁会

Hair garden クール

株式会社ベストプランニングシステム
(URL:http://www.best-planning-system.co.jp/

村田寝具株式会社

株式会社ヤマコー(URL:http://www.yamakoh.com/index.html

株式会社リバティ(URL:https://www.libertynet.jp/

お問い合わせ

商工労働観光部雇用推進室

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ 西館3階

ファックス:075-682-8924

koyosuishin@pref.kyoto.lg.jp