ここから本文です。

保健環境研究所だより

最新号

No.113(平成28年11月)(PDF:3,913KB)

  • 京都環境フェスティバル2016」に出展します
  • 大気常時監視テレメータシステムを更新しました
  • 京都府保健環境研究所が新しくなります(その2)
  • 夏休み体験教室を開催しました

バックナンバー

No.112(平成28年6月)(PDF:2,683KB)

  • 「夏休み体験教室-科学の目で見なおそう身の回り」参加者を募集します 
  • 蚊が媒介する感染症の話
  • 京都府保健環境研究所が新しくなります

No.111(平成27年10月)(PDF:1,282KB)

  • 「京都環境フェスティバル2015」が開催されます!
  • アカミミガメ対策推進プロジェクト動き出す
  • 危険ドラッグの検査について

No.110(平成27年6月)(PDF:658KB)

  • 「夏休み体験教室-科学の目で見なおそう身の回り」参加者を募集します
  • 蚊が媒介する感染症の話
  • ヒトスジシマカの話

No.109(平成26年11月)(PDF:4,032KB)

  • 「京都環境フェスティバル2014」が開催されます!
  • 食品中のアレルギー物質の検査を始めました
  • 夏休み体験教室を開催しました

No.108(平成26年7月)(PDF:1,104KB)

  • 「夏休み体験教室-科学の目で見なおそう身の回り」の参加者を募集します
  • 京都市伏見区におけるアルゼンチンアリ防除の現状報告
  • レジオネラ症について

No.107(平成26年3月)(PDF:846KB)

  • 微小粒子状物質(PM2.5)の基礎知識(2)
  • 食品表示の一元化
  • 「京都環境フェスティバル2013」に参加しました

No.106(平成25年11月)(PDF:1,067KB)

  • 「京都環境フェスティバル2013」に参加します!
  • 微少粒子状物質(PM2.5)の基礎知識(1)
  • 「京都市伏見区アルゼンチンアリ防除対策協議会」が設立されました
  • 夏休み体験教室を開催しました

No.105(平成25年7月)(PDF:1,040KB)

  • 就任のご挨拶(所長 関本 達之)
  • 京都府の新しい環境放射線監視テレメータシステム(ARIS)
  • 「NO DRUGS KYOTO」-新しい指定薬物制度について
  • 府民の安心安全を守るために-鳥インフルエンザ検査体制について
  • 「夏休み体験教室-科学の目で見なおそう身の回り」

No.104(平成25年3月)(PDF:1,095KB)

  • 公共用水域の水質常時監視について(2)
  • 京都府のPM2.5測定結果について
  • 結核の疫学調査(JATA12-VNTR法の有用性)
  • 京都環境フェスティバル2012

No.103(平成24年11月)(PDF:1,034KB)

  • 「京都環境フェスティバル2012」に参加します!
  • 公共用水域の水質常時監視について(1)
  • 呼吸器疾患-RSウイルスについて
  • 夏休み体験教室を開催しました

No.102(平成24年7月)(PDF:954KB)

  • 府市連携事業(夏休み体験教室)及び講演会・施設見学会
  • カンピロバクター食中毒に気をつけましょう
  • アルゼンチンアリの生息域が拡がっています
  • 食品中の放射性物質の検査について

No.101(平成24年3月)(PDF:2,640KB)

  • 福島県への派遣を終えて
  • 蚊が媒介する感染症の話
  • 有機フッ素化合物による環境汚染-新しいタイプの化学物質-
  • 京都環境フェスティバル2011

No.100(平成23年11月)(PDF:2,851KB)

  • ことしも「京都環境フェスティバル2011」に参加します!
  • 薬剤耐性、多剤耐性菌について
  • 京都府における微小粒子状物質(PM2.5)の汚染状況について
  • 最近の違法ドラッグ事情-合法ハーブと合成カンナビノイド類-
  • 青少年科学教室を開催しました

No.99(平成23年7月)(PDF:2,109KB)

  • 就任のご挨拶(所長 有薗 直樹)
  • 水生生物を調べよう
  • 保健環境研究所における放射能調査結果
  • 平成23年度青少年科学教室及び講演会・施設見学会

No.98(平成23年3月)(PDF:1,221KB)

  • 「京都環境フェスティバル2010」-「みんなで守ろうKYOの環境・地球の未来」-
  • 狂犬病を知っていますか?
  • 食品の安全性はどうやって守られているの?-農薬-その2
  • 京都府の環境放射線監視
  • 京都府の大気環境と越境大気汚染

No.97(平成22年11月)(PDF:974KB)

  • 「京都環境フェスティバル2010」に参加します!-みんなで守ろうKYOの環境・地球の未来-
  • 最近の水道水質基準の改正について
  • 何を食べて腸管出血性大腸菌O157(O157)に感染したのですか?
  • 青少年科学教室を開催しました

No.96(平成22年7月)(PDF:1,918KB)

  • 平成22年度青少年科学教室講演会・研究所施設見学会を開催します
  • アルゼンチンアリをご存知ですか!?
  • 新型インフルエンザの流行について
  • 南丹大気常時監視測定局を整備しました

No.95(平成22年3月)(PDF:1,767KB)

  • 京都環境フェスティバル2009
  • 黄砂と越境大気汚染のウオッチング
  • 食品の安全性はどうやって守られているの?-農薬-
  • 外来種について考える-カメ類を例にあげて-

No.94(平成21年11月)(PDF:860KB)

  • 「京都環境フェスティバル2009」のお知らせ
  • 食品の安全性はどうやって守られているの?-遺伝子組換え食品
  • 京丹後大気常時監視測定局を新設しました
  • ワクチンの話
  • 青少年地球環境科学教室を開催しました!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課 保健環境研究所

京都市伏見区村上町395

電話番号:075-621-4067

ファックス:075-612-3357

hokanken-shomu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?