ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > きょうと育児の日 > 京都タワーと府庁旧本館をライトアップしました!

ここから本文です。

京都タワーと府庁旧本館をライトアップしました!

 育児の日ロゴ

京都府では、平成28年4月1日に「京都府少子化対策条例」を施行し、
家庭や家族の絆の大切さについて府民の皆様に改めて考えていただく機会とするため、
毎月19日を「きょうと育児の日」に制定しました。

 

条例制定後初めての「きょうと育児の日」である4月19日には、「きょうと育児の日」キャンペーンとして、京都タワーと京都府庁旧本館を、ロゴマークをイメージしたピンク色とオレンジ色の2色で初めてライトアップし、京都駅前広場では京都文教短期大学の学生と一緒に街頭啓発を行いました。

目的

京都府少子化対策条例で毎月19日を「きょうと育児の日」に定めたことを契機として、府民が子育ての意義並びに子育てにおいて家庭が果たす役割及び重要性について認識を深め、家族との触れ合いを推進する。

キャンペーン概要

ライトアップ

「きょうと育児の日」のロゴマークをイメージし、ピンク色とオレンジ色の2色でライトアップしました。

日時

平成28年4月19日(火)18時30分~22時

場所京都タワー02

◇京都タワー

◇京都府庁旧本館

        

街頭啓発

日時

平成28年4月19日(火)18時~19時

場所

京都駅前広場(烏丸中央口前)

内容

約30名の京都文教短期大学の学生(※)とともに、オリジナルの啓発ウィンドブレーカーを着用して啓発ティッシュを配布しました。

 ※京都府と締結した連携・協力に関する包括協定(平成27年3月)に基づき、京都文教短期大学の幼児教育学科で本キャンペーンに賛同された学生が参加

 啓発2  啓発1

お問い合わせ

健康福祉部こども・青少年総合対策室

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4586

kodomo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?