ホーム > 健康・福祉・人権 > 人権・男女共同参画 > KYOのあけぼのホームページ > ドメスティック・バイオレンス(DV) > 「平成30年度DV被害者自立支援グループワーク北部会場」開催のお知らせ

ここから本文です。

「平成30年度DV被害者自立支援グループワーク北部会場」開催のお知らせ

京都府では、ドメスティック・バイオレンス(DV)を許さない環境づくり、被害者の早期発見及び二次被害の防止と心身の回復を支援するため「DV被害者自立支援グループワーク」を実施します。

 DVは、配偶者や恋人といった親密な関係において起こる暴力です。
心の整理のため、語り合いの時間をいっしょにつくりましょう。

うちの夫婦、これでいいの?~パートナーとの関係を考えよう~

「夫との会話がしんどいな」「パートナーに気を使ってばかりだな」と、心がモヤモヤすることはありませんか?
夫婦はこんなものだからとあきらめていませんか?仕方ない、自分が悪いと思っていませんか?
ワンオペ育児(※)が当たり前になっていませんか?
講義とグループワークを通して、一緒に夫婦関係を見つめなおしてみましょう。


グループワークとは・・・
このグループワークは、女性が集まり、仲間とともに、自身の体験を振り返ることを通じ、自分のペースで一歩前に進んでいくきっかけづくりの場です。安心して参加できるようカウンセラーが、みなさんの安心・安全な場づくりをサポートします。

(※)ワンオペ育児とは
「ワンオペレーション」の略で、一人勤務での過酷な労働環境を指す言葉から派生し、この「ひとりで何もかも」という状況が、ひとりで仕事・家事・育児のすべてを回していかなければならない母親の「ひとり育児」のことを指すようになった造語

日時

開催地域

テーマ

平成30年12月5日(水曜日)
13時~15時

宮津市

「夫婦・家族 健康的な関係って」

平成30年12月12日(水曜日)
13時~15時

福知山市

「夫婦の関係が良好でないと、どうなる?」

平成30年12月19日(水曜日)
13時~15時

舞鶴市

「夫婦・親子のコミュニケーション~伝え方・関わり方のコツ~」
  • 会場:開催地域の各市内(会場は申し込み後に、ご本人にお知らせします)
  • 対象者:DV被害に悩んでいる女性(現在・過去を問いません)
  • 参加費無料・定員10名

お申込み・お問い合わせについて

開催案内ちらし PDF:902KB
<申込方法>
TEL・FAX・E-mailにてお申込ください。
申込締切:平成30年11月28日(水曜日)

※FAXでお申込の方は、開催案内ちらしをダウンロードし裏面申込書
を御利用ください。
※E-mailでお申込の際は、開催案内ちらし(裏面)に記載している項目
を記載のうえお申込ください。

 

 

<申込先>京都府府民生活部男女共同参画課
TEL 075-414-4291 FAX 075-414-4293
E-mail danjokyodo@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部男女共同参画課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4293

danjokyodo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?