ホーム > 産業・しごと > 土木建築・基盤整備 > 建設業法(建設業許可・経営事項審査)等 > 平成28年度建設業者人権啓発研修の開催について

ここから本文です。

平成28年度建設業者人権啓発研修の開催について

平成28年度建設業者人権啓発研修を開催します。

 本研修は、建設業者の皆さまに人権への理解を深めていただき、人権問題の解決に資するとともに、「施工管理」に関して技術者倫理を養成するものです。是非ご参加ください。
 なお、本研修は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会が実施する継続学習制度(CPDS)の継続学習認定講習に登録しており、その取得可能単位は2ユニットです。
 受講証明を希望される方は、受付時に、本人確認に必要な身分証明書を提示してください。
研修終了後に受講証明を交付します。(受付時間を過ぎますと受講証明は発行できません。)

1.開催日時及び開催場所

(1)南部会場
 平成28年10月28日(金曜日)午後2時~午後4時30分
 文化パルク城陽 大会議室(城陽市寺田今堀1)
 TEL:0774-55-1010
(2)北部会場
 平成28年10月27日(木曜日)午後2時~午後4時30分
 福知山市厚生会館 中会場(福知山市字中ノ170-5)
 TEL:0773-22-4955

各会場とも当日の受付は午後1時30分から行います。

2.内容

(1)講演(90分程度)
 「建設企業の現場と人権 ~働きやすい職場環境を目指して~」
    【講師】仲尾宏氏
   (公財)世界人権問題研究センター 研究第3部研究部長
(2)啓発ビデオ上映(40分程度)

3.受講料

 無料

4.受講申込み

 各会場とも平成28年10月20日(木曜日)までに、チラシの裏のFAX送信表により、管内の土木事務所へ申し込んでください。
※定員(約100名)になり次第締め切ります。

5.開催チラシ

【南部会場】 南部会場開催案内・FAX送信表(PDF:146KB)

【北部会場】 北部会場開催案内・FAX送信表(PDF:144KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?