ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 京都府の健康対策 > 在外被爆者に対する手当の支給について

ここから本文です。

在外被爆者に対する手当の支給について

過去において、いったん手当の支給認定を受けていて、国外に出国することにより手当が支給されなくなった方については、地方自治法上の時効(5年)を考慮しつつ、遡及して、未支給の手当を支給することとしています。

該当する方は、京都府に御一報願います。

※今後、新たに手当の支給認定を受けた方が出国した場合の取扱いについても、同様に対応することとしています。

京都府健康福祉部
健康対策課疾病対策担当
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
電話 075-414-4725
FAX 075-431-3970
E-mail kentai@pref.kyoto.lg.jp

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?