ここから本文です。

食物アレルギーの子京都おこしやす事業 協力宿泊施設・食事提供施設について

 修学旅行等の受入において、下記の項目に該当する施設について、施設からの申出により協力宿泊施設・食事提供施設として、掲載しています。

  • 食物アレルギー対応食として、特定原材料と定められている7品目(卵、牛乳、小麦、そば、落花生、えび、かに)を除去した食事提供が可能である。
  • 食物アレルギー事前調査票(京都府版)を使用する。

平30年3月29日更新

協力宿泊施設

   全137施設。協力宿泊施設一覧(PDF:261KB)はこちら。

協力食事提供施設 

   全30施設。協力食事提供施設一覧(PDF:122KB)はこちら。 

 

※特定原材料7品目以外の対応、個人旅行の対応等については施設にお問い合わせください。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?