ここから本文です。

風しん抗体検査の無料実施について

   京都府では、平成26年4月1日から府保健所及び府内の医療機関において、無料で風しん抗体検査を実施しています。
   この検査は、妊婦が風しんに感染した場合、胎児が風しんウイルスに感染し、難聴、心疾患、白内障等の障害(先天性風しん症候群)を持った子どもが産まれる可能性が高いため、検査によって抗体価の低い方を抽出し、予防接種に繋げることで、妊婦の感染を抑止しようとするものです。
 ※ 京都市においても風しん抗体検査を実施されていますので、京都市の担当課にお問い合わせ下さい。
   風しんについて詳しくは、京都府ホームページ 『風しん情報

 

対象者

  ① 妊娠を希望する女性
  ② 抗体価が低い妊婦の同居者(配偶者等)
  ※ ただし、過去に風しん抗体検査を受けたことがある方、明らかに風しんの予防接種歴(2回以上)がある方、若しくは検査で確定診断を受けた風しんの既往歴のある方は除きます。

 実施場所

府保健所(要予約)

保健所

実施曜日・時間

電話番号

乙訓保健所 第2・4火曜日 13時30分~15時30分 075-933-1153
山城北保健所 水曜日 11~11時30分 0774-21-2911
山城北保健所綴喜分室 木曜日 9~11時 0774-63-5745
山城南保健所 第2・4木曜日 13~15時 0774-72-0981
南丹保健所 木曜日 11~12時 0771-62-2979
中丹西保健所 火曜日 9~10時 0773-22-6381
中丹東保健所 木曜日 9~11時(1~3月は13~15時) 0773-75-0806
丹後保健所 水曜日 9~11時 0772-62-4312

  

実施医療機関(要予約)

 実施医療機関一覧(PDF:636KB)

自己負担

   なし (無料)

検査までのながれ

 ① ご自身が対象になるか確認したうえで、保健所または医療機関に事前に電話で予約をしてください。
   ※ 医療機関での検査を希望される方は、上記の実施医療機関一覧からお選びください。

 

 ② 予約した日時に、以下の必要書類を持参していただき、医療機関等に備え付けの申込書に記入します。
   ■ 必要書類
    ・ ご本人の住所が確認できるもの(健康保険証(住所の記載があるもの)、運転免許証など) 
    
  ※ 対象者のうち「風しんの抗体価が低い妊婦の同居者(配偶者等)」の方     は以下の書類も必要です。
    ・ 妊婦の抗体価が低いことを確認できるもの
      (出産予定の子の母子健康手帳(風しん抗体検査の結果の記載があるもの)、抗体検査結果票など)
    ・ 妊婦と同居していることを確認できるもの
      (妊婦の健康保険証(住所の記載があるもの)、運転免許証など(ただし、上記母子健康手帳で確認できる場合は不要)) 


 ③ 血液検査により抗体価を調べ、結果は後日お知らせします。

 

 ④ 検査の結果、抗体価が低いと診断された方には、予防接種を受けていただくことを推奨しています。
   予防接種は、お住まいの市町村で風しん予防接種費用の一部助成が受けられる場合があります
ので、
   詳しくは、お住まいの市町村の予防接種担当課にお問い合わせ下さい。
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4734

ファックス:075-431-3970

kentai@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?