ホーム > 健康・福祉・人権 > 子ども・青少年 > 医療給付 [子育て支援情報 未来っ子ひろば]

ここから本文です。

医療給付 [子育て支援情報 未来っ子ひろば]

京都子育て支援医療助成

 中学校卒業までは、入院について、保険診療による医療費の自己負担額を公費で負担します。ただし、1医療機関につき月200円の自己負担が必要です。
 外来(通院)については、3歳未満児は入院と同様の扱いですが、3歳から中学校卒業までは、自己負担金月3,000円を超えた金額を公費で負担します。

※平成27年9月診療分から

 市町村において府の制度に上乗せして制度実施している場合がありますので、詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

子育て支援医療助成制度の概要・手続など(府民サービス・ナビ)(外部リンク)

小児慢性特定疾病医療

 慢性の特定疾病にかかり、指定を受けた医療機関で治療を受ける児童(18歳未満)の医療費を、公費で負担します。

 ※慢性の特定疾病の範囲が、平成27年1月から拡大(514疾病→704疾病)されました。

 詳しくは、京都市内にお住まいの方は京都市の各保健センター、京都市内を除く京都府にお住まいの方は、最寄りの府保健所にお問い合わせください。

 小児慢性特定疾病について

未熟児養育医療

 未熟児(出生時体重2,000g以下または生活機能が未熟な子)の入院医療費について、公費負担されます。なお、所得に応じた一部負担が必要です。

 詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

未熟児養育医療の概要・手続など(府民サービス・ナビ)(外部リンク)

自立支援医療(育成医療)

 肢体不自由、視覚障害等の障害のある児童(18歳未満)が、その手術等を行った場合の医療費について、公費負担されます。なお、所得に応じた一部負担が必要です。

 なお、対象となる障害は、肢体不自由、視力障害、咀嚼(そしゃく)障害、手術の必要な内臓障害などです。

 詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

自立支援医療(育成医療) の概要・手続など(府民サービス・ナビ)(外部リンク)

心臓手術術前検査

 心臓手術のための術前検査を受けた児童(18歳未満)のその医療費について、援護費が支給されます。

 詳しくは、最寄りの府保健所にお問い合わせください。

療育医療

 結核にかかっている児童(18歳未満)が入院し、併せて学習を受けるときは、その医療費及び学習に必要な物品が支給されます。

 詳しくは、最寄りの府保健所にお問い合わせください。

 特定疾患医療

 パーキンソン病などの特定疾患に指定されている疾患に罹患したもののその医療費について、公費負担されます。なお、重症者以外は一部自己負担が必要です。

 詳しくは、最寄りの府保健所にお問い合わせください。 

 特定疾患医療の概要・手続など(府民サービス・ナビ)(外部リンク)

福祉医療

 ひとり親家庭や重度心身障害児に対する医療費について、公費負担されます。所得制限があります。

 詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

 母子家庭医療費助成制度の概要・手続など(府民サービス・ナビ)(外部リンク)

 重度心身障害児(者)医療費助成制度の概要・手続など(府民サービス・ナビ)(外部リンク)

お問い合わせ

健康福祉部子育て政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4581

ファックス:075-414-4586

jido@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?