ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > 難病対策等について > 京都難病相談・支援センター

ここから本文です。

京都難病相談・支援センター

 

工事中

京都難病相談・支援センターのご案内

京都難病相談・支援センターは、難病患者さんやご家族の皆様が、地域で安心して暮らしてけるよう、相談支援を行う窓口です。難病患者さん、ご家族、関係機関の方、どなたでもご利用いただけます。

注※各事業の詳細については右のメニューよりご覧下さい。

相談受付時間

月曜日~土曜日(日曜日、年末年始、祝・祭日を除く)
9時00分~12時00分
13時00分~16時00分

注※土曜日については電話での相談のみとなります。
ご希望の方は080-8507-7489までご連絡ください。

連絡先

075-229-7830(なやみゼロ)

  • 相談内容によっては、お調べする時間をいただくことがあります。
  • 来所による相談は予約優先となりますので、可能な限り、事前にお知らせください。
    なお、来庁者用駐車場はございませんので、ご了承ください。介助が必要な方は、事前にご相談ください。

住所およびアクセス

〒604-0874 京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地 地下1階

京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都

  • 京都市営地下鉄「丸太町」駅下車 5番出口(地下鉄連絡通路にて連結)
  • 京都市バス・京都バス・JRバス「烏丸丸太町」バス停下車 烏丸通り沿い南へ 下車すぐ

ハートピア外観 リーフレット地図

京都難病相談・支援センターでよくあるQ&A

Q 難病と診断されましたが、どのような制度がありますか?
A いわゆる難病のうち、難病法に基づく「指定難病」には医療費が一部公費負担される特定医療費(指定難病)支給認定制度があります。ただし、支給認定には、国が定める診断基準を満たすことが必要であり、必ずしも認定されるわけではありませんので主治医とよくご相談ください。なお、当センターでは、患者さんの年齢や状態によって、その他に利用できる制度がないか、お調べしたり、情報提供します。

Q 特定医療費(指定難病)支給認定制度について知りたいのですが、ホームページでみることはできますか?
A
詳しくはこちらをご覧ください(新しい医療費助成について)。

Q 特定医療費(指定難病)支給認定の申請をしたいのですが、窓口はどこですか?
A 申請窓口は住所地の都道府県です。京都府の場合は、お住まいの地域の京都府保健所(京都市の場合は保健福祉センター)です。

Q 特定医療費(指定難病)の支給認定を受けた場合、医療費助成の対象になるのはいつからでしょうか?
A
京都府保健所(京都市の場合は保健福祉センター)に支給認定に必要な書類を提出された日以降からの医療費が対象になります。申請日より前の医療費は対象になりません。

Q 特定医療費(指定難病)の支給認定を受けた場合、全ての病気の医療費が対象になりますか?
A
特定医療費(指定難病)受給者証に記載された疾病に対する医療費が対象になります。風邪やけが等、支給認定された疾病以外の医療費は対象になりません。

Q 難病と診断されているが、仕事をしたい。どうしたらいいですか?
A
当センターでは、職業のあっせんは行っておりませんが、難病をお持ちの方が働けるよう、ハローワークやその他関係機関と連携するなどのお手伝いをします。主治医の医学的判断も必要となりますので、まずはご相談ください。

Q 病院を紹介してほしいのですが?
A 当センターでは、個別の医療機関の紹介は行っておりませんが、病状についての相談をお受けする中で、療養生活や日常生活でのお悩みや困りごとにお応えしています。

 

お問い合わせ

健康福祉部健康対策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-229-7832

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?