ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府南丹広域振興局 > ようこそ南丹保健所ホームページへ

ここから本文です。

南丹広域振興局

ようこそ南丹保健所ホームページへ

今月の話題京都丹波子育て応援フェスタ2018。11月24日南丹国際交流会館

 11月は児童虐待防止推進月間です。マルトリートメント(不適切な養育)により子どもの脳が傷つきます。

幼少期にマルトリートメントを受けてできたトラウマ(心の傷)は、神経発達の混乱をもたらし、対人関係に苦し
み、早い時期から意欲が出ない、勉強に手がつかない、気分が落ち込むなどの症状、頑張っても知的能力が
上がらないことが明らかになっています。また、健康を害する行為、大麻、脱法ハーブなどの薬物に順応しや
すくなり、様々な心の病だけではなく、心臓疾患や肺がんにかかるリスクが3倍になり、寿命が20年縮むという
研究結果も出ています。

扁桃体は強いストレスで変形。前頭前野は厳しい体罰で萎縮。視覚野は夫婦げんか、DV目撃で萎縮。聴覚野は暴言虐待で変形。

【扁桃体】
情動に関係している部分で好き嫌い、喜怒哀楽、感情等に関与しており、特に危険と結びつく情報に対して
敏感に反応します。マルトリートメントを受けて養育されると、扁桃体が暴走し、脳がストレスホルモンにさら
され、脳に影響が出て発達に揺らぎが出てきます。

【前頭前野】
感情や思考、犯罪抑制力に関わる領域で、過度な体罰を受けた子どもは、体罰による痛みに鈍感になるよ
うに脳が適応するため「痛みを伝える神経回路」が細くなります。体罰により前頭前野が縮小することで、体
罰の痛みが子どもの行動抑制につながらないことになります。

【視覚野】
視覚に関する領域で小児期に両親間のDVを長期間目撃してきた人は視覚野の容積が減少し、血流が増加
することによりこの部位が過敏・過活動になります。両親間の身体的な暴力を目撃したときよりも、言葉の暴
力に接したときの方が、脳へのダメージが6倍以上大きく、身体的マルトリートメントやネグレクトを受けた人よ
りも、親のDVを長期間目撃し、かつ、自分もこころない言葉で罵られるなどのマルトリートメントを受けた人の
方がトラウマ状態が深刻になります。

【聴覚野】
言語にかかわる領域で他人の言葉を理解し、会話をするなどコミュニケーションの鍵を握っています。暴言を
浴びるなどのマルトリートメントを受けると脳内のシナプスの刈り込みがされなくなるため容積が増加しますが、
そのままでは、人の話を聞き取ったり、会話の際に余計な負荷が脳にかかるため心因性難聴となって情緒不
安定を起こしたり、人とかかわること自体を恐れるようになります。

【参考文献 友田明美(2017)「子どもの脳を傷つける親たち」】

 

平成29年度に全国の児童相談所が受け付けた児童虐待相談件数は13万件を超え、京都府でも1,663件と過
去最高を更新して年々増加していますが、特に両親間のDVを目撃したことによる心理的虐待は936件で
相談件数の約6割を占めています。

【南丹保健所の取組】

〇市町と協働して啓発活動を行います。
 平成30年10月21日(日曜日) 京都丹波食の祭典2018の会場で啓発物品を配布
 平成30年11月3日(祝日) 京都丹波ロードレース会場で参加者にオレンジリボンを配布
 平成30年11月13日(火曜日) マツモト新そのべ店、入口付近で啓発物品を配布
 平成30年11月15日(木曜日) マツモト八木店入口付近で啓発物品を配布

〇「京都丹波子育て応援フェスタ2018」を開催します。
 日時:平成30年11月24日(土曜日) 午前11時~午後4時
 場所:南丹市国際交流会館

〇南丹市国際交流会館をオレンジ色にライトアップします。
 日時:平成30年11月24日(土曜日)、25日(日曜日) 日没~午後8時

【関連サイト】


児童相談所全国共通3桁ダイヤル189。お住まいの地域の児童相談所につながります。出産や子育てに関する悩みや不安のある方は、児童相談所や市町村の相談窓口にご連絡ください。

TOPICS


管内の感染症発生動向毎週更新しています!

メニュー

 

京都府南丹保健所(所管地域:亀岡市、南丹市、京丹波町)

TEL:0771-62-4751
FAX:0771-63-0609
E-メール::nanshin-ho-nantan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp
南丹保健所のご案内(所在地と連絡先フロアガイド(PDF:135KB)組織と業務相談窓口

一般クリニック(健康診断)について

これまで実施しておりました、一般クリニック(健康診断)は、平成24年度以降実施しておりません。
健康診断については、お近くの医療機関にて受診いただきますようにお願いいたします。

「東日本大震災」義援金の受付

「東日本大震災」義援金受付について(京都府ホームページ)

行事・事業のご案内

月間行事予定(11月分(PDF:161KB)12月分(PDF:161KB)

地域情報とリンク集

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

南丹広域振興局健康福祉部 南丹保健所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

ファックス:0771-63-0609

nanshin-ho-nantan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?