ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 京都府の産業支援について > 丹後・知恵のものづくりパーク 施設概要

ここから本文です。

丹後・知恵のものづくりパーク 施設概要

ホームアイコン施設概要アイコン利用案内アイコンイベントアイコンアクセスアイコン

施設概要丹後・知恵のものづくりパークは、京都府京丹後市に所在地をおき、日本電産株式会社旧峰山工場を借り受け、京都府、京丹後市、公益財団法人京都産業 21 が共同で整備を行った産業支援施設です。

「公益財団法人京都産業 21 北部支援センター」と「京都府織物・機械金属振興センター」のほか地元企業の新分野進出のための工場等が入居しています。

施設内には経営・技術一体となった総合支援のための「サポートゾーン」、基礎・応用レベルのものづくり技術を習得するための研修に活用する「トレーニングゾーン」、新分野への進出などのための事業活動に活用する「トライアルゾーン」、地域の皆様の交流やVR技術を用いた研修などに活用する「コラボレーションゾーン」を設置しています。

京都府北部地域のものづくり人材育成や新たな産業振興を通じて、中小企業への総合支援を行います。

 

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?