ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 商業振興 > 商業振興(補助金等) > 商店街アイデア実現プロジェクト事業の企画募集について

ここから本文です。

商店街アイデア実現プロジェクト事業の企画募集について

商店街で実現したいアイデアを募集します

平成30年度商店街アイデア実現プロジェクトの第2次公募について

京都府では、商店街を舞台に実現したいアイデアを募集しています。

商店街の賑わいづくりにつながる企画を募集し、府が実現する場となる商店街とのマッチングを

行い、実際に商店街でアイデアを実現していただく事業です。

事業についての詳細はこちら(公募要領)(PDF:232KB)をご確認ください。

1事業の目的

商店街の賑わいづくりを進めるとともに、外部の団体やグループと商店街の新たな関係づくりを

推進することを目的としています。

2対象となる団体・グループ

商店街の活性化につながるアイデアを持つ団体・グループ(構成員3人以上)

(法人・任意団体は問わない。定款(または規約・会則)を有し、代表者が明確であり、適切な経理処理ができるもの)

ただし、以下の団体・グループは対象外とします。

代表者が18歳未満の団体

暴力団員又は暴力団密接関係者が関与する団体

宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体

3募集アイデア

団体・グループが主体となって実施するもので、商店街のにぎわい創出や来街者の増加が見込まれるなど、商店街振興につながる取組

例)1商店街をオープンミュージアムとして展覧会等を行う美術系大学の学生グループ

2選手との交流イベント、パブリックビューイングなどを行うプロスポーツのサポーターグループ

3ファーマーズマーケットを行う近隣農家のグループ

注:自社商品やサービスの提供など営利だけの目的で実施される事業は対象外となります。

4補助額と補助対象経費

【補助限度額】1団体・グループあたり20万円以内

補助対象経費は公募要領を参照ください

5事業の流れ

(1)応募いただいたアイデアを京都府のホームページ等で提示し、アイデアの実施を希望される商店街を募集。

(2)商店街と協議の上、実施合意書・補助金の交付申請書(様式は後日配布)を提出

(3)実施団体・グループと商店街とで協力・連携しながら事業を実施

(4)事業完了後、実績報告書を提出

6応募方法

申請書(様式1)に必要事項を記載の上、下記まで提出ください

【提出期限】平成30年8月17日迄

【提出方法】電子メール又は郵送

【提出先】

e-mail:keieishien@pref.kyoto.lg.jp

郵送先:〒602-8570京都市上京区下立売通新町西入

京都府商工労働観光部商業・経営支援課

商店街アイデア実現プロジェクト事業担当宛

注:提出後、電話による到着確認をお願いします。

7ダウンロードファイル

アイデア応募申請書(様式1)

商店街アイデア実現プロジェクト事業公募要領(PDF:232KB)

[参考]

商店街申込書(様式2)

実施合意書(様式3)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商業・経営支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

keieishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?