ここから本文です。

8月5日第498号

1.平成27年度消費生活相談の概要について
             ~京都府消費生活安全センターからのお知らせ~


 この度、京都府では平成27年度の消費生活相談窓口における相談の概要を
とりまとめましたので、お知らせします。

≪特徴≫

1.京都府の消費生活相談は前年度より微増5,987件、約3割が高齢者か
  らの相談

   平成27年度、京都府の相談窓口に寄せられた相談は5,987件で、
  前年度より微増(前年度比103.4% ㉖5,792件)。過去5年間
  は6千件弱で推移。
   高齢者(65歳以上)からの相談は1,631件で全体のうち約31%。
  そのうち詐欺的な手口に関する相談は約10%(172件)で依然として
  高水準。
   市町村を含めた府内の消費相談窓口で受け付けた相談は19,706件
  (前年度比97.8% ㉖20,139件)
   

2.インターネットなど情報通信に関する相談件数が突出(全体の約4分の1)
   
   相談内容別では,相談件数の上位10位の中でアダルト情報サイトや出
  会い系サイトに関する「放送・コンテンツ等」、「インターネット通信サ
  ービス」、「移動通信サービス」の合計は1,550件と25.9%を占
  める。


  ・インターネット通信サービスが急増

      相談件数は「放送コンテンツ等」が突出して多いが、増加率は「インタ
  ーネット通信サービス」が高く、高齢者層でも同様の傾向が見られる。
   これは、光回線サービスの卸売りが開始されたことに伴い、インターネ
  ットに接続するサービスを提供するプロバイダ契約の変更・解約手続きの
  相談が増えたことなどによる。


 ・電子マネーに関するトラブルが増加

   インターネットを利用した通販等の支払い手段として電子マネーが利用
  されるケースが増えているが、架空請求・ワンクリック請求などでも電子
  マネーが利用され、トラブルになる事例が増加。

 

<詳細>京都府消費生活安全センター
    http://www.pref.kyoto.jp/shohise/soudangaiyou27.html

 

          ◇      ◆      ◇

 

2.ポイントカードのつもりがクレジットカードの申し込みに…
          ~国民生活センター・見守り新鮮情報第247号より~


【内容】

 家電量販店で買い物をした際に、「特典が付くから」などとポイントカード
 を作るよう熱心に勧められた。高齢なので申込書に記入するのが難しいと断
 ったが、店員に「代わりに記入する」と言われ、断りきれずに申し込んだ。
 数日後、クレジット会社から電話があり、クレジット機能が付いたものだと
 わかった。先日は年会費の請求書も届いた。クレジットカードはいらない。
 解約したい。
                          (80歳代 女性)

<ひとこと助言>

・店頭などで勧誘されポイントカードを申し込んだところ、実は、希望してい
 ないクレジット機能が付いているカードだったという相談が寄せられていま
 す。

・クレジット機能付きのポイントカードは、特典が優遇される反面、年会費が
  発生したり、決済機能があるため保管等に注意が必要になったりする場合が
 あります。勧誘をされても詳しい説明をを求め、納得できなければきっぱり
 と断りましょう。

・困ったときは、お住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください。
 (消費者ホットライン 188)

 
<詳細>国民生活センター
   http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen258.html(外部リンク)

 

          ◇      ◆      ◇

 

3.「ポケモン GO」 に関する注意喚起
                       ~総務省からのお知らせ~


 7月22日から、日本においても、スマートフォン向けゲーム「ポケモン
GO」の配信が開始されました。
 本ゲームは屋外で遊ぶことが前提のゲームであり、屋外において本ゲームで
遊んでいる際に起こったとみられる事故やトラブルが国内外で発生しています。
 本ゲームで遊ぶ際にはマナーを守り、周囲にも配慮しましょう。
 

<ポケモン GOの特徴> 

(1)時間や場所によって画面上の地図に示される情報が変化します

(2)ポケモンが様々な場所で出現します

(3)ゲームをするために土地勘のない場所に行くことがあります


≪危険を防ぐために知っていてほしいこと≫

(1)「ながらスマホ」は危険です!

(2)危険な場所に立ち入らない!

(3)急に立ち止まるのは危険です!

(4)ポケストップやジムの削除リクエストができます!

※「ポケモン GO」公式ウェブサイト「ポケストップやジムについて報告する」ページ
 https://support.pokemongo.nianticlabs.com/hc/ja/articles/221968408(外部リンク)


<詳細>消費者庁
    http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release/pdf/160727kouhyou_1.pdf(外部リンク)

    内閣サイバーセキュリティセンター
    http://www.nisc.go.jp/active/kihon/pdf/reminder_20160721.pdf

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

ファックス:075-671-0016

kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?