ここから本文です。

2月3日第522号

1.特殊詐欺多発特別警報(サギ・レッド・アラート)の継続発令について
~京都府警察本部からのお知らせ~

  • 京都府内で警察官や息子など親族を名乗る特殊詐欺が多発しています。
  • 警察や銀行がお金を要求することは絶対にありません!

京都府警察本部では、1月31日から2月3日までの間、特殊詐欺特別警報(サギ・レッド・アラート)を継続発令し、警察・銀行による声かけを強化しております。皆様のご理解をお願いいたします。

<詳細>京都府警察HP
http://www.pref.kyoto.jp/fukei/documents/sagikeihou-0131.pdf

2.「トラブル解決」をうたう探偵業者にご注意!
~京都府消費生活安全センター・地域レポート1月号より~

<相談内容>

【事例1】
スマホに動画サイト利用料金の請求メールが届き、ネット検索した探偵業者に相談、お金を支払った。結果報告はまだ受けていないが、追加請求されないか心配。(60歳代男性)

【事例2】
アダルトサイトから高額な請求を受け、インターネットで見つけた事業者に相談したところ、ウイルス感染しているといわれ、高額な解決料を請求された。(50歳代女性)

【事例3】
タブレットでアダルト動画に接続したら登録完了になった。ネット検索したワンクリック詐欺対応の事業者に連絡すると、契約書を送るので料金を支払うよういわれた。(60歳代男性)

【事例4】
アダルトサイトに登録になり、高額請求を受けたため、ネットで見つけた消費者相談窓口に連絡した。料金を支払えば解決するといわれたが不審。(30歳代女性)

<ひとことアドバイス>

  • 相談先が京都府または市町村の消費生活センターかどうか、しっかり確認してから連絡しましょう。
    トラブル解決のため、相談先をインターネットで検索し、自治体の消費生活センター等に相談したつもりが、実際には探偵業者に連絡していたというケースが多くみられます。
  • アダルトサイトのトラブル解決をうたう探偵業者への依頼は慎重にしましょう。
    探偵業者が行うのは「調査」であり、弁護士等の資格がなければ返金交渉はできません。「トラブル解決」「返金可能」といった広告や説明はうのみにしないようにしましょう。
  • 困ったときは、局番なしの188(いやや!)にお電話ください。お近くの消費生活相談窓口につながります。

<詳細>京都府消費生活安全センター
http://www.pref.kyoto.jp/shohise/documents/report2901.pdf

3.ショッピングカートからの転落に注意!
~国民生活センター・子どもサポート情報第110号より~

<内容>

【事例1】
ショッピングセンターのカートに乗っていたところ、転落し後頭部を打撲した。すぐに泣き、意識もあったが、吐き気が続いたため受診しCT検査を受けたところ、後頭部に急性硬膜外血腫があり、別の病院へ救急搬送となった。
(当事者:1歳女児)

【事例2】
スーパーで1メートルくらいの高さの買い物カートに立って乗っていた際、母親が目を離した際にカートごと転倒し、頭部を打撲した。抱っこしようとわきの下に手を入れて体を持ち上げると、激しく泣いたため、心配になり救急要請し、受診したところ上腕を骨折していた。(当事者:11カ月男児)

<ひとことアドバイス>

  • スーパーマーケット等にある、商品を運ぶための店舗用ショッピングカート(以下、ショッピングカート)から子どもが転落する事故が起きています。特に1歳から3歳児の事故が全体の7割以上を占め、頭部の損傷が目立ち、中には重症事例も見られます。
  • 子どもをショッピングカートの幼児用座席に乗せているときは、目を離さず、子どもが立ち上がらないように注意し、ベルト等があればしっかり装着しましょう。
  • 幼児用座席のないショッピングカートに子どもを乗せてはいけません。
  • ショッピングカート置き場や本体の注意表示等をよく確認しましょう。

<詳細>国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/kmj_mailmag/kmj-support110.html(外部リンク)

4.消費者力パワーアップセミナーin福知山
いつまでも若々しく―『食選力』を身につけよう―
~福知山市消費生活センターからのお知らせ~

私たち消費者は、自ら「調べ」「気付く」とともに、学んだことを周りに伝えることにより、社会をたくましく生きる実践的な能力を育み合い、『自立した消費者』になることが大切です。
そのため、一人ひとりの消費者力の向上により消費者トラブルを防ぐことを目的として、「消費者力パワーアップセミナーin福知山」を開催します!
多くの皆様のご参加をお待ちしております!

  1. 開催日時・場所
    平成29日2月16日(木曜日)午前10時~正午
  2. 講師
    管理栄養士兼フードコーディネーター津葉井真紀さん
  3. 定員
    先着100名(事前申込要)※保育ルームもあります
    ☆参加費無料
  4. 主催
    京都生活協同組合、NPO法人コンシューマーズ京都、福知山市消費生
    活センターによる共催
  5. 申込方法
    京都生活協同組合両丹ブロックまでお電話にてお申し込みください。
    TEL:0120-075-262
  6. その他
    京都府民であれば誰でも参加できます。
    保育ルームを希望される方は、開催日の1週間前までに申し込みください。
    講演終了後に、ふくちライフ体操があります!
  7. 問合せ先
    ・福知山市消費生活センターTEL:0773-24-7020
    ・NPO法人コンシューマーズ京都TEL:075-251-1001

<詳細>NPO法人コンシューマーズ京都
http://consumers-kyoto.net/wp-content/uploads/2017/01/00bdb3fb4703838167213235bde0306c.pdf(外部リンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

府民環境部消費生活安全センター

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館2階

ファックス:075-671-0016

kyo-shohisen@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?