ホーム > 暮らし・環境 > 食生活・消費生活 > 食の安心・安全きょうと > プエラリア・ミリフィカを含む健康食品について

ここから本文です。

プエラリア・ミリフィカを含む健康食品について

「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品に注意しましょう!

昨今、「プエラリア・ミリフィカ」を原材料に用いた健康食品が流通しており、独立行政法人国民生活センターにおいて、摂取した消費者からの健康被害(発疹、下痢、月経不順や不正出血等)に関する相談が増加しています。

「プエラリア・ミリフィカ」とは、タイ北部等に広く分布しているマメ科の植物で、根に強い植物性エストロゲン(女性ホルモン)作用を持つ物質が含まれていることが報告されています。

「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品には、強い女性ホルモン様作用を持つとされる成分が多く含まれているものがあるため、摂取によりホルモンバランスが崩れるなど、思わぬ健康被害が発生するおそれがあるため、安易な摂取は控えましょう。

もし、摂取後に体調に異変を感じた場合は、ただちに摂取を中止し、医療機関へ受診してください。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部生活衛生課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-4773

ファックス:075-414-4780

seikatsu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?