ホーム > 暮らし・環境 > 食生活・消費生活 > 令和元年度地域の食育めばえ事業の募集開始のお知らせ

ここから本文です。

令和元年度地域の食育めばえ事業の募集開始のお知らせ

全ての府民が豊かな食生活を通じて、心身の健康を確保し、生涯にわたって、いきいきと健やかに暮らすことができるよう、学校関係者や農林水産物の生産者、地域住民が連携し、京都府の農林水産物や食文化等の資源を生かして取り組む栽培や調理体験など実践型食育活動の外部講師等の報償費・旅費を京都府が支援します。

「地域の食育めばえ」事業紹介チラシ(PDF:313KB)

地域の食育めばえ事業

別表1対象者と事業体対応図(PDF:112KB)

「きょうと食いく先生派遣」・「きょうとエディブルスクールヤード」・「食育KIDS応援」・「地域の食育めばえ」事業実施手順(PDF:98KB)

「地域の食育めばえ」事業実施の流れ(PDF:123KB)

依頼様式

補助様式1「きょうと食いく先生派遣」依頼書(WORD:37KB)

様式1「きょうと食いく先生派遣」・「きょうとエディブルスクールヤード」・「食育KIDS応援」・「地域の食育めばえ」事業申請書(WORD:58KB)

様式2「きょうと食いく先生派遣」・「きょうとエディブルスクールヤード」・「食育KIDS応援」・「地域の食育めばえ」事業報告書(WORD:40KB)

別添1口座振替依頼書(WORD:41KB)別添1記入例(WORD:42KB)

募集期間

令和元年3月6日(金曜日)まで

ただし、先着順に審査を行い、予算を超えた時点で募集を終了します。

支援対象事業について

京都府内の住民が主体的に参画し、京都府内で実施する営利を目的としない以下の(1)~(3)の食育事業

(1)郷土料理や行事食等の地域の食文化の保護・継承や日本型食生活の実践に向け子育て世代や若い世代を中心とした調理講習会・講演会の取組

(2)食品ロス削減に向けた研修会、調理講習会

(3)京都府が認定する「きょうと食いく先生」を活用した栄養バランスのとれた健全な食生活の実践、地域の農林水産物への理解促進や食文化の保護・継承に関する取組

支援対象経費及び支援上限

(1)外部講師の報償費及び旅費

(2)外部講師講師の旅費

支援上限は6万円までです。

いずれの経費も京都府から、直接外部講師(補助講師)へ支払います。

書類提出及び問い合わせ先

京都府農林水産部農政課

〒602-8570京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話:075-414-5656

FAX:075-414-4939

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農政課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4939

nosei@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?