ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府丹後広域振興局 > 天橋立世界遺産登録に係る取組について

ここから本文です。

丹後広域振興局

天橋立世界遺産登録に係る取組について

天橋立周辺地域の世界遺産登録に係る取組について

紺碧の内海に一筋の美しい白砂青松を描く天橋立は、日本を代表する特徴的な海洋景観であり、周辺の歴史宗教遺産群と融合したその景観は、風景美を自らの心象や芸術に仮託し、眺め見ることを憧憬してきた日本的美意識の形成過程を物語る複合的な文化遺産です。
また、自然に対して人からの積極的な働きかけが行われて生まれた景観として評価できる一方、景観自体からの人への働きかけを受け止め昇華してきた日本人の文化性、精神性を理解する上で欠かすことのできない遺産です。

世界遺産暫定一覧表記載を目指す取組について

京都府と宮津市、伊根町及び与謝野町は、早期の世界遺産暫定一覧表記載を目指しています。

取組目標及び取組経過

地域住民、関係団体、行政が協働し天橋立の世界遺産登録を目指して様々な取組を進めています。

天橋立を世界遺産にする会(外部リンク)

平成19年12月27日「天橋立」を中心とする地域を保全し、将来に継承するとともに、地域の誇りとしてその魅力を高めていくため、世界遺産の登録を目指し、地域社会の発展に寄与することを目的として、「天橋立を世界遺産にする会」が設立されました。現在、「会員登録数1万人」を目指して、会員募集中です。ぜひご協力ください。

天橋立公園継承準備委員会

「天橋立公園の松並木と利用を考える会」での検討結果を受けて、松並木の保全作業や天橋立に関わる情報発信や価値の共有・共感の仕組みを府民の皆さんやボランティアの方々との協働で実施していく中で、天橋立を未来に継承していく仕組みづくりを検討していくため「天橋立公園継承準備委員会」を設置しています。

阿蘇海環境づくり協働会議

阿蘇海環境改善を目指し、地域住民の皆さんや関係団体および行政が連携を強化し一体となって、総合的な取組を進めていくため、「阿蘇海環境づくり協働会議」を設置しています。

お問い合わせ

丹後広域振興局企画総務部 企画振興室

京丹後市峰山町丹波855

電話番号:0772-62-4300

ファックス:0772-62-5894

tanshin-ki-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?