ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府丹後広域振興局 > 丹後土木事務所 > 京都府市町村共同統合型地理情報システム(GIS)のご利用案内

ここから本文です。

丹後広域振興局

京都府市町村共同統合型地理情報システム(GIS)のご利用案内

「京都府・市町村共同 統合型地理情報システム(GIS)」は、京都府及び府内市町村が保有する地図情報をインターネットにより閲覧できるシステムです。

様々な情報を地図と重ねて見ることができます。

お知らせ

見ていただく際のご注意

本サイトでも地図として、統合型地理情報システムの地図を使用しています。

ご覧いただく際に次のことにご注意ください。

  • 画面に表示されている地図には「フラグ(旗)」のアイコンがありますが、「更に詳しい地図を統合型地理情報システムで見る」という箇所をクリックして、行った先の地図には「フラグ(旗)」がない場合は、行った先の地図の中心部が元のページの地図のフラグ(旗)の場所に該当するということでご覧ください。
  • 行った先の地図の中心をクリックするとフラグ(旗)が立ちますので、フラグを立てた後にズームイン・ズームアウト(拡大・縮小)をしていただくと目印を見失うことがないと思います。(下記の「操作イメージ」を参照してください。)
  • 行った先のページのレイヤーは、「公共施設」のレイヤーを使用していますので、必要に応じてレイヤーの切り替えをお願いします。

操作イメージ

手順1 行った先の地図の中心をクリック


(図1)

行った先の画面で地図の中心部(図1の赤丸の中心)をクリックします。

手順2 地図の中心部にフラグ(旗)を立てる


(図2)

地図の中心部をクリックすると目印となるフラグ(旗)が立ちます。

手順3 地図の拡大・縮小


(図3)

地図にフラグ(旗)が立った状態で、必要に応じて拡大または縮小の操作を行います。

以上のように手順1、2、3を行うことにより、フラグ(旗)のある場所が、どこの位置に該当するかを確認することが容易になります。

また、画面左側にある「主題図」を選択し直すことにより、他の施設等との位置関係を確認することができます。

関連項目

GISの仕組みなどはこちらでご覧ください。

お問い合わせ先

丹後土木事務所 企画調整室 ダイヤルイン電話 0772-22-2143

お問い合わせ

丹後広域振興局建設部 丹後土木事務所

宮津市字吉原2586-2

ファックス:0772-22-3250

tanshin-do-tango@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?