ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府丹後広域振興局 > 丹後土木事務所 > 国道178号(府中バイパス)道路新設改良工事

ここから本文です。

丹後広域振興局

国道178号(府中バイパス)道路新設改良工事

 国道178号沿線の府中地区は、天橋立及び傘松公園を擁する観光地で土産物店や旅館が建ち並び、観光シーズンや夏季には交通が著しく輻輳し交通安全対策と渋滞対策が求められており、その解消を図るため全長1.4キロメートルのバイパスを含む整備事業を行いました。

 歩道においては、当地区が天橋立観光の拠点地区であることから、それにふさわしい歩道景観の整備を実施しています。

 本事業が完成したことにより天橋立周辺観光や伊根町方面への観光、丹後半島一周観光など、ますます便利になります。

事業効果

  • 交通の円滑化により地域間交流や地域産業の活性化を支援します。
  • 沿道景観の整備により観光拠点にふさわしいまちづくりを支援します。

工事着手前(現道部)

工事完成後(現道拡幅部、バイパス部)

歩道等整備イメージ

府中バイパスの整備イメージ

概略平面図

地図

府中バイパス工事箇所周辺の地図

更に詳しい地図を統合型地理情報システム(GIS)で見る(外部リンク)

GIS利用案内

その他

お問い合わせ先

丹後土木事務所 道路計画室 ダイヤルイン電話 0772-22-7986

お問い合わせ

丹後広域振興局建設部 丹後土木事務所

宮津市字吉原2586-2

ファックス:0772-22-3250

tanshin-do-tango@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?