ホーム > 健康・福祉・人権 > 健康・医療 > きょうと薬物乱用防止情報センター > きょう-薬物をやめたい人-のホッとライン

ここから本文です。

きょう-薬物をやめたい人-のホッとライン

きょう-薬物をやめたい人-のホッとライン(薬物依存の相談電話)

ホットライン

京都府では平成25年7月から、薬物依存者やそのご家族の抱える相談に、薬物依存症から回復した経験のある相談員が当事者の立場から相談に対応する電話窓口を開設しています。

「薬物をやめたいのにやめられない」

「違法ドラッグを使ってしまった・・・」

「家族が薬物をやっているみたい・・・」

少しでも薬物依存にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

1 連絡先

  075-644-7184(NPO法人京都ダルク内)

2 相談時間

月曜~金曜 午後1時~午後4時
(祝日 12月29日~1月3日を除く)

薬物再乱用防止ネットワークによるサポート

 京都府では、薬物事犯の検挙者数が年間300人程度 (全国では14,000人~ 15,000人程度) で推移しており、薬物依存者やその家族が抱える問題は、医療や法律、教育など幅広い分野に及びます。しかし、薬物依存者やその家族は悩みを打ち明けにくく、誰にも相談できずに深刻な状況に陥るケースが見受けられます。
 そこで、薬物依存症から回復した経験のある相談員が、当事者の立場から相談する(ピアサポート)「きょう-薬物をやめたい人-のホッとライン」を開設し、医療、福祉、法律などの専門家であるアドバイザーなどで構成するネットワークが相談員を支援する仕組みづくりを行っています。

imagenetworkhotline

お問い合わせ

健康福祉部薬務課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4792

yakumu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?