ホーム > 地域振興 > 広域振興局 > 京都府山城広域振興局 > 山城南保健所 > 水生生物で川の水質を調べよう

ここから本文です。

山城広域振興局

水生生物で川の水質を調べよう

水生生物で川の水質を調べよう

府民の身近な水環境への関心を高め、主体的な環境保全の取り組みを広げるため、河川の水生生物の生息状況を調査して、河川の水質を判定する「身近な川の生物調査」(昭和59年度から開始)への参加者を毎年募集しています。全国では約6万人が参加しています。
毎年実施しているこの調査に是非参加して、身近な川の水質を直に体験してください。

水生生物調査については、以下のリンク先に詳細な説明があります。

水生生物調査とは?

水生生物調査で使用する機材の貸し出しについて

本府では、身近な川の生物調査に参加される団体等を対象に必要な機材の貸し出しを行っています。

当所で貸し出しできる機材は次のとおりです。

  • Dフレームネット 1本

 Dフレームネット

  • 観察トレー(仕切りなし) 1個

 観察トレー(仕切りなし)

  • 観察トレー(仕切りあり) 1個

観察トレー(仕切りあり)

  • 観察用アクリルケース 1個

観察用アクリルケース

  • 水めがね 2個

水めがね

 

貸し出期間

身近な川の生物調査の参加受付開始(例年6月初旬です。)から9月30日までとします。

貸し出し手続き

借受希望者は、予め受取期日と場所を府庁環境管理課又は当所環境衛生室環境担当と調整し、当所まで機材を受け取りに来てくいただくことになります。

受け取りに来ていただく際に、予め以下の様式1「身近な川の生物調査調査器具貸出申請書」に必要事項を記載の上、当所に提出していただきます。
なお、その際、本人確認をさせていただきますので、身分証明書(免許証、健康保険証等)の提示をお願いします。

また、返却は、借受者が当所まで持参していただくことになります。

<様式1「身近な川の生物調査調査器具貸出申請書」>(PDF:54KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

山城広域振興局健康福祉部 山城南保健所

木津川市木津上戸18-1

ファックス:0774-72-8412

yamashin-ho-minami-kankyo@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?